ボードゲームで使われているお金の通貨ってどんなの?調べてみました!

アバター画像 げん 2019.08.06

ボードゲームには様々な通貨が登場します。
世界各地の通貨や、その世界だけに作られた架空のお金も存在します。
普段注目しない人もいるかもしれませんが、こういう角度からもボードゲームは楽しめるんですよ!!

それではボードゲームの通貨の一部を紹介して行きましょう!!

ドル

モノポリーやアクワイアなど、アメリカゲームよく登場します!
これは改めて説明する必要がなさそう…


ターレル(ターラー)

1600年ごろにヨーロッパで使われていた大型通貨。呼びの名残がドル(dollar)にも残っています。
日本発ゲームのグリモリアやボーナンザで登場します。


ダカット

1500年ごろから1900年ごろまで幅広く使われていた通貨です。
どこの国で作られたかによって価値が変わる硬貨だったそうですよ!不思議だ…
イントリーゲやアルハンブラというゲームで登場します。


ルピー

インド・パキスタン・ネパール等で使われている「ルピー」
サフラニートや、ジャイプル、アーグラというゲームで登場します。


ディルハム

こちらは中東、アラブやドバイで使われている通貨。
マラケシュや、アルハンブラなど少し映画「アラジン」の世界観と似たゲームで登場します。
(アルハンブラには合計4種の通貨が登場します!めちゃめちゃお金使う〜)


クローネ

王冠(crown)を意味した通貨。現在使用している国は北欧やチェコに絞られますが、以前はオーストリアやハンガリーなどでも使用されていました。グランドオーストリアホテルというゲームで登場します。

フラン

ユーロに統一される以前、フランスで使われていた通貨ですが、スイスなどでは今も使用されています。
ル・アーブル・ブラッディインなどで登場しますが、ブラッディインのフラン小切手は少し血で汚れています…


エキュ

フランス革命以前、現在ソシャゲなどにも出てくるジャンヌダルクの時代に使われていました。
盾の紋章が彫られているので「盾」という意味がついています。
筆者はソシャゲはやりませんが、1番好きなゲームに使われる通貨なのでお気に入りです。音もかわいい。エキュ。
オルレアンというゲームで登場します。

ここからは仮想の通貨です!

ワンダーバレー

ノームの村というゲームに登場します。魔女によって働かせられて稼いでくるお金がこのワンダーバレー。
ブラック企業だーー!!

エレクトロ

電力会社というゲームに登場します。舞台をヨーロッパにするかアメリカにするか選べるゲームなので、そのために共通の通貨を作ったんでしょうか… 紙紙幣のデザインがとてもかわいいんです!

まとめ

だいぶオタクみを感じる内容でしたが、楽しんで頂けたでしょうか?
今回ご紹介したお金はほんの一部です!

次に遊ぶゲームの説明書を開いたときに「このゲームのお金はなんて名前だろ?」と気になってもらえたらと思っております!

アバター画像

JELLY JELLY CAFE高田馬場店店長。重たいボードゲームの説明を頼まれるとウキウキしてかけつけます。大阪で食べたうどんがうますぎて困っている。
他の執筆記事はこちら

こんな記事もどうですか?

今週のオススメボードゲーム

ドクターエウレカ

劇薬の詰まった試験管を動かして遊ぶ「ドクターエウレカ」。テクニックと判断力が必要なスピード系ゲームです。

2人から4人用のゲームで、それぞれカラフルな玉の入った試験管を3つ持ち、お題のイラスト通りの組み合わせを作ります。ただし、玉は劇薬のため、絶対に触ってはいけませんし、試験管からこぼしてもいけません。誰よりも早く完成させたプレイヤーは「エウレカ!」と叫び、全員で正しくできているか確認し、あっていればカードを得点として獲得します。誰かが5枚カードを集めたらそのプレイヤーの勝利でゲーム終了です。

玉は試験管から出してはいけないので、他の試験管に移し替える必要があります。また、誰よりも早く完成させるためにスピードも求められますが、1個だけ移し替えたいのに2個や3個も一緒に移してしまうなど、テクニックも重要です。

ルールは簡単ながら非常に盛り上がるゲームとなっています。

このゲームを詳しく見る