ボードゲーム紹介
市場に布を並べて収入ゲット!

マラケシュ

モロッコの都市マラケシュを舞台に、色とりどりの絨毯を敷き詰めて資金を稼ぐボードゲーム、「マラケシュ」。2008年のドイツ年間ゲーム大賞にノミネートもされた名作ゲームです。

2〜4人用ゲームで、プレイヤーはそれぞれ自分の色の絨毯と、通貨兼勝利点となる30ディルハム(モロッコの通貨)を受け取ります。
自分の手番ではまず、商人アッサムのコマ(画像のおじさんコマ)の向きを90度だけ変えることができます。その後サイコロを振り、出た目の数だけ移動させた後、そのマスに接するように自分の布を置くことができます。その時、相手の布に一部被せるようにして置くこともできます。

marrakech2

相手プレイヤーの絨毯に乗ってしまった場合、その色の持ち主に対して支払いが発生します。上の画像の場合、青のプレイヤーに対して、乗ったマスと接した6マス分の6ディルハムを支払います。それを繰り返し、すべての布が置かれた時にゲームが終了します。所持金とボードに見えている絨毯に関して得点計算をし、最も勝利点を得たプレイヤーの勝利です。

シンプルなルールにもかかわらず奥が深いゲームとなっています。布製の絨毯が綺麗なため、見て楽しい、遊んで楽しいオススメゲームです。

購入はこちら

ゲーム名
Marrakech
作者
Dominique Ehrhard(ドミニク・エルハルト)  
発売年
2007
メーカー
Gigamic / ギガミック(フランス)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

ライナー・クニツィアのキングダム

領地を奪い合い、誰よりも豊かな土地に自分の城を建てることで、多くの税金を集めることを目指します。プレイヤーは城とタイルを配置し、収入を得ることを目指します。しかし他プレイヤーからの妨害で、徴税が出来なくなる可能性があります。規定ステージ終了時点で、一番お金を稼いだプレイヤー勝利します。

ライナー・クニツィアが手掛けたタイル配置ゲームです。クニツィアお得意のジレンマもあり、短時間で遊べるゲームになっています。

このゲームを詳しく見る