ボードゲーム紹介
電力会社最新日本語版!

電力会社:充電完了

人気ゲーム「電力会社」の最新日本語版!

発電の方式は、火力・エコ・原子力・ウランなど複数用意されており、建てた発電所から電線を伸ばして街に電気を届け、届けた電気を消費者に販売することでお金をもうけます。

今回、最新版となった「電力会社 充電完了!」では、マップごとの特殊ルールや、リアルな資源コマ、2人ゲーム用のルールが追加されています。
ゲームデザイナーは、様々な斬新なゲームシステムを世に送り出す鬼才・フリードマン・フリーゼ氏。彼の出世作とも言えるボードゲームが最新版として登場です。

購入はこちら

ゲーム名
Power Grid Japanese second "recharged" edition
作者
Friedemann Friese(フリードマン・フリーゼ)  
発売年
2019
メーカー
2F-Spiele/ 2F-シュピーレ(ドイツ)  ArclightGames / アークライトゲームズ(日本)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

ライナー・クニツィアのキングダム

領地を奪い合い、誰よりも豊かな土地に自分の城を建てることで、多くの税金を集めることを目指します。プレイヤーは城とタイルを配置し、収入を得ることを目指します。しかし他プレイヤーからの妨害で、徴税が出来なくなる可能性があります。規定ステージ終了時点で、一番お金を稼いだプレイヤー勝利します。

ライナー・クニツィアが手掛けたタイル配置ゲームです。クニツィアお得意のジレンマもあり、短時間で遊べるゲームになっています。

このゲームを詳しく見る