ボードゲーム紹介
あふれた霊薬を引き取らないようにうまくカードを出していくゲームです。

ポイズン

3つの大釜と数字の書かれた霊薬カードを使って薬をつくる「ポイズン」。大釜から霊薬があふれないようにうまくカードを出していきます。

3人から6人用ゲームで、3つの大釜と、数字の書かれた3種類の霊薬カードと、毒薬カードを使います。ゲームに勝利するためには大釜から霊薬があふれないように、うまくカードを出す必要があります。1つの大釜には1つの種類の霊薬カードしか出せません。大釜に置かれた数字の合計値が13を超えてしまうとバーストです。超えてしまったカードを残して、すでに置いてあったカードを引き取ります。また、毒薬カードはどの大釜にも置くことができますが、引き取ってしまったときのペナルティも大きいです。カードがなくなるまでそれを繰り返し、最もポイントの低いプレイヤーの勝利です。

得点計算時に、霊薬カードはそれぞれの種類において、一番多く引き取ったプレイヤーはその種類のみまとめて捨てることができます。多く引き取ってしまったと思ったら、さらに引き取りに行くのもアリかもしれません。簡単なルールながらも、カードを出していく順番や、相手が引き取ったカードを覚えておいたりと、奥の深いゲームとなっています。

購入はこちら

ゲーム名
poison(2014年版:13日の金曜日)
作者
Reiner Knizia(ライナー・クニツィア)  
発売年
2005
メーカー
Amigo / アミーゴ(ドイツ)  cosaic / コザイク(日本)  グループSNE  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

プロジェクトL

ピースを獲得し、枠にぴったりはめてパズルを完成させていく拡大再生産パズルゲームです。

自分の番では以下のアクションから好きな組み合わせで3回アクションを行います。

A.作りたいパズル枠を場から取り自分の前に置く。
B.1マスのピースを取る。
C.手持ちのピースを1つ戻し、代わりに戻したピースのマス数プラス1マスまでのピースを取る。
D.自分の前のパズル枠に手持ちのピースを置く。
E.自分の前の各パズル枠にそれぞれ1つずつピースを置く。(このアクションのみ1手番に1回まで)

パズルの枠が全て埋まったら完成で、示されている得点とピースを得ることができます。
完成させたパズルの合計得点が高いプレイヤーが勝利です。

パズルを完成させると使ったピースは全て手持ちに戻ってきて、さらに新しいピースがもらえるので、どんどん使えるピースの数が増えていってパズルが完成させやすくなっていきます。
パズルにぴったりハマった時の爽快感と使えるピースの数が増えていくワクワク感を味わえるゲームです。

このゲームを詳しく見る