4月27日(土)〜5月6日(月)のGW期間はハイシーズン料金となります。詳しくはこちらをご覧ください。
ボードゲーム紹介
あなたは「だるま」の収集家。今日も「だるま」あつめに励みます。

だるまあつめ

自分の運を信じてカードをめくり、「だるま」をたくさん集めましょう。

山からだるまカードを1枚ずつめくっていきます。だるまには1〜10の数字が書かれており、それぞれが得点になります。
いくらでもめくって良いですが、同じだるまを引いてしまうと・・・残念!あなたの番は急に終わってしまい、だるまも手に入れることができません・・・。
そして時には、せっかく集めたたくさんのだるまたちを横取りされたり、横取りしたり。
ルールは簡単ですが、みんなで盛り上がるバースト系の新定番です!

ゲーム名
だるまあつめ
作者
Reiner Knizia(ライナー・クニツィア)  
発売年
2022
メーカー
テンデイズゲームズ(日本)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

ミュージアムサスペクツ

博物館に残された手がかりを頼りに16人の容疑者の中から犯人を見つけ出す推理ゲームです。

16人の容疑者の中から、犯人または犯行グループを見つけ出しましょう。
自分の手番では、手がかりカードをめくってヒントを確認します。
その後、手元の調査チップから1枚選び、最も疑わしい犯人の上に置きます。
6ラウンドくり返したらゲーム終了となります。
正しい犯人タイルの上にチップを置けていたらチップの値が得点となります。
最も得点の高い人が勝利です!

他の人が置いたチップから犯人を予想したり、他の人を誘導したりと、手軽に推理が楽しめるゲームです。

このゲームを詳しく見る