ボードゲーム紹介
風船を割らないようにカードを出そう!いつ勝負から降りるかを見極めることが重要です。

バルーンチャレンジ

かわいいネコと風船のイラストが特徴的な「バルーンチャレンジ」
ルールは簡単ですが、ぴったりをめざすのが難しいゲームです。

2人から5人用ゲームで、プレイ人数に応じた手札を配ってゲーム開始です。自分の手番では、手札からカードを1枚出すか、勝負から降りるかのどちらかを選択します。全員が勝負から降りたらラウンド終了です。場に出されたカードの枚数と、自分の手札の数字の合計を比べます。数字の合計が場に出されたカードの枚数を下回っていれば、その数字がそのまま勝利点となりますが、オーバーしていれば0点になってしまいます。

勝負から降りた早さやカードの出し方でボーナス点がもらえるため、いつ勝負から降りるのか、いつまで頑張るのかが非常に悩ましいゲームとなっています。

ゲーム名
Balloon Challenge
作者
田邉顕一  
発売年
2015
メーカー
COLON ARK(日本)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る