一緒に勝てば楽しさ倍増まちがいなし!!

仲間との協力がカギ!!おすすめチーム戦ボードゲーム3選!

こんにちは。渋谷店スタッフのけいです。みなさんは好きな漫画はありますか?
私は「スラムダンク」という高校バスケットボールの漫画が好きです!
「スラムダンク」のストーリーの中でも、バスケ部のメンバーがチームで協力して強敵高校に打ち勝つシーンは胸が熱くなります…。
バスケをしたい気持ちもあるのですが、残念なことに渋谷店にはバスケットゴールもボールもないです。
そこで、1人で勝つより何倍も楽しい「チーム戦で遊べるボードゲーム」を紹介していきたいと思います!

おすすめチーム戦ボードゲーム3選

コードネーム

コードネームは2チームに分かれて遊ぶゲーム。相手チームよりも先に25枚のワードカードの中から、自分のチームのすべてのワードカードを見つけ出せば勝利!

しかし、ワードカードに関してのヒントを出せるのは両チームから一人ずつ選ばれたスパイマスターだけ!スパイマスターが出せるヒントは、「動物、3枚」や「国名、2枚」といった自分のチームのワードカードに含まれる「特徴・カテゴリー」とその「枚数」のみです。
スパイマスター以外のプレイヤーは、ヒントをもとに自分のチームのワードカードを一枚ずつ回答していきます。正解すれば連続回答のチャンス!不正解の場合は相手チームの番になります。

スパイマスターのヒントを正確に理解し、お互いの考えが通じ合った時の達成感はコードネームならではの楽しさ!4人から遊ぶことができます。

チームプレー

チームプレイは二人一組のペアを組んで遊ぶペア戦のゲーム。
ゲーム中は一人1枚ずつ役カードを持っています。役カードに描かれた役を手札の数字カードで完成させれば得点になります。ゲーム終了時に完成させた役カードの得点が多いペアの勝ち!

自分の手番では「カードの補充」と「自分のペアに対してカードを渡す」ことができます。ペアにカードを渡すことでペアの役カードを完成させる手助けができるのです!

しかし、このゲームではカードの受け渡し以外にペアとのコミュニケーションはとれません!ペアが補充したカード。ペアから受け取ったカードからお互いの考えをよむことが重要になります。

ペアの考えを読み、おたがいのサポートが噛みあうときがとても気持ち良いゲームです。4人、6人で遊ぶときにおすすめのゲームです!目指せベストパートナー!

サイン


サインは2~3人のチームを作って遊ぶチーム戦のゲーム。チームメイトの手札5枚をすべて同じ色のマークでそろえて、それを同じチームの仲間に気づいてもらえると勝ち!

このゲームでとても重要なことは、手札が完成したときにチームメイトに送る「サイン」をゲーム開始前に決めておくことです。サインが敵チームにバレると不利になるので、相手チームにバレないサインを考えます。

このゲームでは、全員が自分の好きなタイミングでカードの交換をします。机の上にカードを並べたら、プレイヤー全員が机の上のカードの中から自分の手札と交換したいカードを選び、一枚ずつ交換することができます。カードの交換は好きな回数できます。誰もカードの交換をしなくなったら、机の上にあるカードを捨てて山札から引いた新しいカードに入れ替えます。

自分のカードを揃えるだけではなく、チームメイトの行動にも注目しないといけない!チームメイトと目を合わせながら遊ぶのが楽しい。
でも一番楽しいのは、ゲーム開始前にチームで集まって相手にバレないようなサインを考える瞬間です!4人から遊ぶことができる異色のカードゲームです。

さいごに

気になるゲームはありましたか?
全員で戦うゲームと全員で協力するゲーム。二つのゲームの面白さが一度に味わえるのがチーム戦ボードゲームのいいところです!
ぜひ、遊んでみてください。

けい

JELLYJELLYCAFE渋谷スタッフ。 ボードゲームとクラフトビールがマイブーム。 飲み会に持ち込めるボードゲームを日々探しています。
他の執筆記事はこちら

LINE@で最新情報をGET!

こんな記事もどうですか?

今週のオススメボードゲーム

キャッチ・ザ・ムーン

月に届くまではしごをかけることを目的としたバランスゲーム。
サイコロを振って、出た目に応じて決まった方法ではしごをかけていき、途中ではしごを崩してしまうと月の涙を失点として受け取ります。
単純にバランスゲームとしても楽しく、また見た目も美しい良作ゲームです。

このゲームを詳しく見るa
かんたんウェブ予約
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ボードゲーム通販サイトボードゲーム通販サイト