ボードゲーム紹介
地形と動物を並べる2層パズル!

カスカディア

太平洋沿岸のアメリカ北西部を舞台に、クマ、シカ、サケ、ワシ、キツネに住みよい土地を用意するゲームです。

ランダムに組み合わせられた地形タイルと動物トークンから1つを選び、地形タイルはつながるように、動物トークンは居住可能な地形タイルの上に配置します。地形タイルがなくなったらゲーム終了で、動物の得点カード、地形の連続などの合計で勝敗を決めます。

動物の得点カードは種類ごとに用意されており、各動物4枚の中からランダムに1枚使います。指定された得点カードとルールでプレイするシナリオ、ソロルール、ファミリールール、上級ルールなど幅広く用意されており、長く楽しめるようになっています。

ゲーム名
CASCADIA
作者
Randy Flinn  
発売年
2021
メーカー
AEG  CMON(シンガポール)  株式会社ケンビル  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る