【時短営業等について(1月22日追記)】
時短要請に伴い一部店舗にて営業内容を変更いたします。
詳しくはこちらをご覧ください。
ボードゲーム紹介
ヒントを出して、でも被らずに!

ジャスト・ワン

ドイツ年間ゲーム大賞2019年ドイツ年間ゲーム大賞受賞

皆で協力してヒントを出し、親の人にお題を当ててもらう協力ゲームです!

プレイヤーの中から一人回答者を選びます。カードを回答者以外に見えるように引き、数字を一つ指定します。カードのに書かれた指定された数字の物をお題にします。その後、各プレイヤーは回答者がお題を当てられるようにヒントを自分のついたてに書き込みます。ヒントは、直訳や造語、同音異義語など以外は何でも出すことが出来ます。しかし、回答者が見る前にみんなでヒントを見せあった時、同じものがあった場合はどちらも無効になってしまいます!残っているヒントだけで、回答者はお題を当てなければなりません!ゲーム終了時にどれだけ当てられたかで評価が決まります。

わかりやすいヒントを!でも、ほかのひとが考えなさそうなヒントを…7人まで遊べる言葉遊び系パーティゲームです!

購入はこちら

ゲーム名
JUST ONE ~ヒミツの言葉~
作者
Ludovic Roudy&Bruno Sautter  
発売年
2018
メーカー
ArclightGames / アークライトゲームズ(日本)  Repos Production(フランス)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

ナナ

目標は「同じ数字のカード3枚を当てる」こと!

プレイヤーは他のプレイヤーの持つ一番大きい数字のカード、一番小さい数字のカード、そして場にあるカードを選んで「同じ数字のカード3枚」を表にすることを目指します。真ん中の数字である7のカード3枚を表に出来たときは、2勝分に値します。いいカードを引き当てる運もカードを覚える記憶力も必要になってきます。

シンプルだけど面白い!新たな神経衰弱ゲームです!

このゲームを詳しく見る
かんたんウェブ予約
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ボードゲーム通販サイトボードゲーム通販サイト