勉強はしたくないけどゲームはやりたい!

頭を使いたい人にオススメ!〜1人でも遊べるボードゲーム5選〜

こんにちは!みなさんボードゲームは遊ばれていますか?

昨今の状況で対面でボードゲームを遊ぶのはなかなか難しいですよね。
そこで先日は「Zoom」を使って楽しめるボードゲームをご紹介しました!まだ見ていない方はチェックしてみてください。
> 「Zoon」を使って遊べるボードゲーム5選!

とは言っても、中には「PC持ってないし、スマホだとやりにくい」「そもそも遊べる友達がいない……」「会話メインより頭を使ったゲームもやりたいな」などなど環境をそろえるのが難しい方もいますよね。

そこで今回は1人でも遊べるボードゲーム、特に頭を使いたい人向けの1人でも遊べるゲームを中心にご紹介します!

グリーングリーナーグリーネスト

まず最初のゲームはこちら!最近注目の「ネスターゲームズ」の商品です。
3人用のゲームで決められた法則に従って、単一の山を作ることを目指します。ちなみにタイトルの由来は、このゲームの3人用ルールが「グリーン」2人用ルールは「グリーナー」、1人用ルールが「グリーネスト」からきています。なので今回は「グリーングリーナーグリーネスト」の「グリーネスト」を遊ぶということですね!

グリーングリーナーグリーネスト(green greener greenest)(おひとり様1点まで)

ハイパーロボット

次のゲームは「ハイパーロボット」。ロボットを目的地までもっとも短い手数で移動させることを目指します。たまに、ネット上でハイパーロボットの問題を出していたりもするのでそちらもチェックしてみてください!

ハイパーロボット

シェフィ

「THE 1人用ゲーム」と言えば僕は真っ先にこれが浮かびます。羊を1匹から1000匹に増やすカードゲームです。なかなか1000匹をつくるのは難しいのでぜひチャレンジしてみてください。

シェフィ

かつのう王将出陣

こちらはボードゲームとはちょっと趣向が違いますが、パズルゲームの1つです。子どもの頃にキャラクターが描かれているパズルゲームをやったことある人ならば馴染み深いはず。王将タイルを出すことでクリアとなりますが、これはかなり難しいです、、!

かつのう 王将出陣

ZENタイルソロ

最後のゲームは頭を使うゲームとはすこし外れてしまいますが、1日の気持ちを振り返って自分のことを客観視できるゲームになります。頭を使って遊んだあとはこのゲームで振り返りをしましょう!

ZENタイルソロ(おひとり様1点まで)

いかがでしたか?

今回ご紹介したゲームだけでなく、他にも1人で遊べるゲームはたくさんあります!
東京ゲームマーケットで発表予定だったゲームも続々入荷しておりますのでぜひ、通販サイト「JELLY」もチェックしてみてください〜!
> 通販サイト「JELLY」へ

ボードゲーム歴4年。一番好きなゲームはカタンです。 最近は、将棋とけん玉を勉強中!木のおもちゃが大好きです!
他の執筆記事はこちら

こんな記事もどうですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る