ボードゲームニュース (2018/05/21~05/27)

ボードゲームニュース2018/05/21~05/27

【国内ニュース】

『グッド・トイ2018』認定作発表!

5/26に『グッド・トイ2018』の認定作61作品が発表されました。

『グッド・トイ2018』は、おもちゃコンサルタントが選ぶ「よいおもちゃ」の賞です。賞を時受賞した作品は「グッド・トイ」マークをつけられる他、東京おもちゃ美術館で常設展示されます。

木のおもちゃが多く選ばれる中、いくつかボードゲーム作品も選ばれていたため、どのゲームが選ばれたのかをご紹介します。

グッド・トイ大賞『四季・木つみ木(春・夏・秋・冬)』

枝の上に木の葉や実、花びらなどのパーツを載せて遊びます。パーツの色は少しずつ違うので、積み方によって表情が変わります。季節ごとにパーツが異なり、遊びの中で四季それぞれの美しさを感じることができます。 (引用:四季・木つみ木(春・夏・秋・冬) | グッド・トイ2018 | GOOD TOY Awards

林野庁長官賞『創造力を養う組み木クリオネ』

岩手産のさまざまな樹種の色合いとクリオネの形が美しいバランストイ。柔らかな曲線を利用して組み合わせることで、多彩な積み方が可能で、遊ぶ度に新しい造形美を作り出すことができます。 (引用:創造力を養う組み木クリオネ | グッド・トイ2018 | GOOD TOY Awards

グッド・トイ『ナインタイル』

グッド・トイ『ナインタイル』

9枚のカードをお題通りに絵柄を並べかえるゲーム。

購入はこちら

グッド・トイ『かたろーぐ』

好きなものを順位付けして当ててもらうコミュニケーションゲーム。

グッド・トイ『レターズ』

郵便屋さんになって、動物達に手紙を届けるゲーム。

グッド・トイ『バウンス・オフ!』

グッド・トイ『バウンス・オフ!』

ピンポン玉をワンバウンドさせて付属のトレーに投げ入れるゲーム。

グッド・トイ『イス山さん』

グッド・トイ『イス山さん』

イスを崩れないように積み上げるバランスゲーム。

購入はこちら

グッド・トイ2018 | 受賞おもちゃ | GOOD TOY Awards

夜桜四重奏〜ヨザクラカルテット〜版『ラブレター』発表!

5/26に作者・ヤスダスズヒト氏のツイートにて、『夜桜四重奏』の8/9発売の22巻の限定版にて夜桜版『ラブレター』が特典となることが発表されました。

『夜桜四重奏 〜ヨザクラカルテット〜』は、月刊少年シリウスにて連載中の漫画です。あの世とこの世の間に存在する桜の街・桜新町で次々と起きる奇怪な事件を主人公達が解決していきます。2008年と2013年にTVアニメ化もしている人気作です。

『ラブレター』は、姫に恋文を届けるミニマルカードゲームで今までに『おそ松さん』『宝石の国』『バットマン』『ロード・オブ・ザ・リング』など様々なコラボレーションをしている作品です。

今回もカナイセイジ氏監修の元、『夜桜四重奏』の登場人物イラストと共に専用ルールで遊べるようになっているようです。

『ゲームマーケット2018大阪』国産新作評価アンケート結果発表

5/21にゲームマーケット事務局がゲームマーケット2018大阪で発表された新作の評価アンケート結果を発表しました。

新作は、全110タイトル。総評価数は132名444評価でした。評価平均上位4作品(1~3位)は以下の通り。

1位『ダンコロ』(4.63/5)

ダンジョン探索でユニットを強化し、ゲーム最後のコロシアムで他のプレイヤーとバトルロイヤルを行うゲーム。

2位『超王神機ゼクトダイン(新ルール版)』(4.56/5)

8枚のカードを使い、地球連合軍と神獣軍に分かれて戦う2人専用カードゲーム。

3位『Liqueur the GAME (リキュール・ザ・ゲーム)』(4.43/5)

オーダー通りにリキュールをつくるカードゲーム。

3位『でんしゃクジラ』(4.43/5)

でんしゃクジラ

どうぶつ・でんしゃ・クジラを組み合わせて9枚のカードを揃えるラミィ系カードゲーム

【結果発表】ゲームマーケット2018大阪:国産新作評価アンケート | 運営からのお知らせ | ゲームマーケット

【海外ニュース】

巨大版アズール『Azul Giant』プレオーダー開始!

巨大版アズール(引用:Next Move Games

Next Move Gamesは、通常版アズールの2倍の大きさである『Azul Giant』を発表しました。ボードゲームイベントにて『アズール』のデモプレイ用として用意したものの製品版です。

『アズール』は王宮に仕えるタイル職人となり、色とりどりのタイルを集めて壁を完成させるゲームで、ドイツ年間ゲーム大賞2018の大賞部門にノミネートされた作品となっており、日本語版も発売後すぐに品切れとなった人気作です。


Giant Azul(引用:Next Move Games

Next Move Gamesの公式サイトにてプレオーダーが開始されており、価格は$299.99。‪6/22までに500個以上のオーダーが入ると量産決定。500個に満たなかった場合は、返金という形になっています。‬

Azul Giant Edition Preoders now open! – Next Move Games

『七つの紋章、七つの部族』のリメイク作『妖怪セプテット』Kickstarter開始!

妖怪セプテット (Yokai Septed)(引用:Board Game Geek

Ninja Star Gamesが、トリックテイキングゲーム『七つの紋章、七つの部族』のリメイク作『妖怪セプテット』のクラウドファンディングをKicksterter上で開始しました。

七つの紋章、七つの部族』は、7を中心としたカードで構成されるトリックテイキングカードゲームです。カード構成が特徴的で、7スートで各カードのランク幅が異なる(1~7, 2~8, …7~13)ようになっています。

『妖怪セプテット』では、アートワークも一新されており追加ルールも採用されています。出版社は、操られ人形館の海外版を手がけるNinja Star Gamesからリリースされます。

受付は、6/21まででお届け予定は2018年11月。日本への発送も対応しており、価格は送料込で$17(約¥1,878)です。

Yokai Septet by Ninja Star Games — Kickstarter

ハーフパイント・ヒーローズ拡張『Half-Pint Heroes – Happy Hour』発表!

5/24にCorax Gamesが『ハーフパイント・ヒーローズ』の拡張である『Half-Pint Heroes – Happy Hour』を発表しました。

#alt(引用:Corax Games

『ハーフパイント・ヒーローズ』は、深夜の酒場で繰り広げられる大げんかをテーマにしたカードゲームです。手札から数字の組み合わせを出し最も強い組み合わせを出し他プレイヤーが勝ちます。

公式サイトでは、レガシートリックテイキングゲームという記述がありました。『パンデミック;レガシー』などに用いられているレガシーシステムが追加になるのかもしれません。続報に注目です。

Corax Games

おわりに

2018年5月21日~5月27日のボードゲームニュースでした。

その他の通常記事は、ニコのボードゲーム日記をご覧くださいませ。そいではまた来週!

ニコボド|ニコのボードゲーム日記

ニコ

ボードゲームブロガー。「ニコボド|ニコのボードゲーム日記」管理人。好きなゲームは『アイル・オブ・スカイ』『スコットランドヤード』など
他の執筆記事はこちら

LINE@で最新情報をGET!

こんな記事もどうですか?

今週のオススメボードゲーム

ディクシット

不思議なイラストの描かれたカードに語り部がタイトルをつけ、そのあとにカードを並べて、どのカードが語り部の選んだカードなのかを当てるゲーム。それぞれのプレイヤーの感性が赤裸々になってはじめましての人とでも、仲のいい友達とでも、さらには家族とでも楽しめます!!

たかとらたかとら
このゲームを詳しく見る
かんたんウェブ予約 親子ボードゲームカフェ
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ボードゲーム通販サイトボードゲーム通販サイト