ボードゲーム紹介
あなただけの冒険をしよう

テイルズ・オブ・グローリー

冒険をして勝利点を集め、1位を目指す、競り要素のあるゲームです。

各プレイヤーは1〜8の8枚の数字カードを手札とし、共通の場に並べられたタイルをプレイヤー同士で競り合います。獲得したタイルはコストを支払い、即座に自分の前に並べてカードに描いてあるアイテムをもらうか、廃棄して固定のアイテムをもらうか選べます。アイテムにはコストとして支払うためのコインやポーション、勝利に直接関わる勝利点などがあります。

これを10ラウンド繰り返し、勝利点を一番多く稼げていたプレイヤーが勝者となります。
ソロプレイ感もありますが、タイルを取り合う瞬間にはばっちりバッティングで他者を邪魔できる要素もあり、一人でコツコツ派もみんなでワイワイ派も楽しめるゲームです!

購入はこちら

作者
Romain Chastan  
発売年
2018
メーカー
ankama / アンカマ(フランス)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る