ボードゲーム紹介
聖地巡礼!的な!

エルフェンランド

ドイツ年間ゲーム大賞1998年 ドイツ年間ゲーム大賞 受賞作品

プレイヤーはエルフの青年となり、成人の試練として多くの街を訪問することを目指すゲーム。1998年のドイツ年間ゲーム大賞受賞作。

ゲームは全部で4ラウンド。ボード上の街に、できるだけ多く自分の靴のコマを移動させたプレイヤーが勝者となります。
コマを移動させるためには手札のカードを使用する必要があります。カードにはいくつか種類があり、街と街をつなぐ道の地形によって必要なものが異なります。また、タイルが配置されていない道は移動することができず、毎ラウンドタイルを置き直すので他のプレイヤーの邪魔をしてみたり、自分が有利に進めれるように盤面を作り上げることができます。

ルールを簡単にまとめた一覧表も付いており、はじめてのゲームとしてもオススメです!

購入はこちら

ゲーム名
Elfenland
作者
Alan R. Moon(アラン・R・ムーン)  
発売年
1998
メーカー
Amigo / アミーゴ(ドイツ)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

ライナー・クニツィアのキングダム

領地を奪い合い、誰よりも豊かな土地に自分の城を建てることで、多くの税金を集めることを目指します。プレイヤーは城とタイルを配置し、収入を得ることを目指します。しかし他プレイヤーからの妨害で、徴税が出来なくなる可能性があります。規定ステージ終了時点で、一番お金を稼いだプレイヤー勝利します。

ライナー・クニツィアが手掛けたタイル配置ゲームです。クニツィアお得意のジレンマもあり、短時間で遊べるゲームになっています。

このゲームを詳しく見る