ボードゲーム紹介
宮殿をタイルで飾れ!!

アズール

ドイツ年間ゲーム大賞2018年ドイツ年間ゲーム大賞

タイルを集めて余さないように配置!タイル配置系ボードゲームです

プレイヤーはタイルアーティストになって宮殿を飾っていきます。場にあるファクトリーディスプレイ、もしくはテーブルの中央からタイルを獲得していきます。タイルを獲得するときは1色しか獲得できずそれ以外はテーブルの中央に戻します。獲得したタイルは個人ボードの1列に置いていきますが、余った分はマイナス得点になってしまいます。

うまくタイルを余さないように盤面に配置していく必要があるので先の手番を考えたりと奥の深いゲームとなっています。

ゲーム名
AZUL
作者
Michael Kiesling(ミヒャエル・キースリング)  
発売年
2017
メーカー
PLAN B GAMES  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る