4月27日(土)〜5月6日(月)のGW期間はハイシーズン料金となります。詳しくはこちらをご覧ください。
ボードゲーム紹介
清く生きるのか、悪に染まるのか。

西フランク王国の建築家

1~5人までできるプレイ人数の幅の広い便利なワーカープレイスメントゲームです!

弟子を雇いながら効率よく資源を集めて、建物を立てていくというオーソドックスなゲームと思うなかれ、
このゲーム最大の特徴は"他人のワーカーを拘束して使えなくする"という要素にあります。
ワーカーが自動的に帰ってこないので、同じアクションを使いすぎると、自分のワーカーを盗まれてしまうことも!?

他のプレイヤーとの対戦要素がとても強く、相手の行動を観察しながらプレイしなければいけません。

また、社会的に反するアクションスペースにワーカーを置くと名誉が下がるなど、プレイスタイルによって、悪の道を選び妨害するプレイングや、周りに負けずコツコツ誠実にいきていくプレイングなど 遊び方の幅が広いのもリプレイ性が高く何度もやりたくなるようにできている名作です。

購入はこちら

ゲーム名
Architects of the West Kingdom
作者
S J Macdonald  Shem Phillips  
発売年
2018
メーカー
Garphill Games  株式会社ケンビル  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

エコス~原初の大地~

原初の大地を舞台にした、地形や生態系の創造をモチーフにしたゲームです。

プレイヤー達は協力して自然豊かな世界を作り上げながら、その世界への貢献度を競い合います。ゲーム終了時、もっとも多くの得点を得ていたプレイヤーの勝利です。ゲームではビンゴのように、袋から出たエレメントを全プレイヤーが獲得します。エレメントを集めることによってカードのこうかが発動できるようになり、得点を得たり、全体共有ボードに地形タイルや山岳を配置したり、動物を配置することが出来ます。そうして変わっていくボードを先読みしながら、大量得点を目指しましょう!

カードの効果を考え、上手くコンボが決まった時の楽しさがたまらないゲームです。あなた達はどんな世界を創造しますか?

このゲームを詳しく見る