ボードゲーム紹介
有益な航空会社に投資せよ!

エアライン・ヨーロッパ

遊べる店舗

ヨーロッパの上空で繰り広げられるバトル!

プレイヤーは航空会社を設立し、経営者としてヨーロッパを舞台に競争を繰り広げていきます。
まず目につくのは、大量のカラフルな飛行機の駒です。これらの駒をボードに配置してライセンスを獲得していきます。
株式カードにもそれぞれ会社名が付けられており、このカードを獲得し、場に出すことで配当を受け取ります。
3回の決算を行い、勝利点のもっとも多いプレイヤーが勝者となります。
株式カードを出すタイミングを見極め、ボーナスの存在も気にしながら空にルートを築いていきましょう!
有益な航空会社を見極め、そこにより多くの投資をした人が成功を手にします!

購入はこちら

作者
Alan R. Moon(アラン・R・ムーン)  
発売年
2011
メーカー
ABACUSSPIELE/ アバカスシュピール(ドイツ)  Hobby Japan / ホビージャパン  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る