ボードゲーム紹介
箱のインパクトがすごい

ゴーレム

遊べる店舗

『ゴーレム』は、16世紀のプラハを舞台に、ラビ(ユダヤ教の神父)となってゴーレム(ユダヤ教の泥人形)に命を吹き込み、強大な力を制御しつつ街中でさまざまなアクションを実行させるゲームです。

手番には立体のシナゴーグ(ユダヤ教の会堂)に色付きのマーブルを投入し、5つの列にランダムに出てきたマーブルから1列を選んでその列のアクションを行います。マーブルが多いほどアクション効果が高く、マーブルの色の組み合わせによって助手が活動します。ゴーレムを増やすことでアクションも増えますが、助手を使ってうまく制御できないとコストを支払わなければならなくなってしまいます。手に負えないゴーレムは、解体してボーナスを得ることもできます。

マーブルのアクションを1人2回ずつ、特殊効果のラビアクションを1回ずつ行ってラウンド終了となり、4ラウンドで勝利点を競います。

個人ボードには知識や得点のトラックがあり、改良することで1回のアクションで手に入る量を増やし、新しい能力を開放できます。さまざまな要素が絡み合う中で、いかに効率よく上げ、開放していくかが勝敗の鍵となるパラメータ系エンジンビルディングゲームです。

購入はこちら

作者
Flaminia Brasini  Simone Luciani(シモーネ・ルチアーニ)  Virginio Gigli  
発売年
2020
メーカー
Cranio Creations / クラニオクリエイション(イタリア)  
日本語版発売元
テンデイズゲームズ
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

プロジェクトL

ピースを獲得し、枠にぴったりはめてパズルを完成させていく拡大再生産パズルゲームです。

自分の番では以下のアクションから好きな組み合わせで3回アクションを行います。

A.作りたいパズル枠を場から取り自分の前に置く。
B.1マスのピースを取る。
C.手持ちのピースを1つ戻し、代わりに戻したピースのマス数プラス1マスまでのピースを取る。
D.自分の前のパズル枠に手持ちのピースを置く。
E.自分の前の各パズル枠にそれぞれ1つずつピースを置く。(このアクションのみ1手番に1回まで)

パズルの枠が全て埋まったら完成で、示されている得点とピースを得ることができます。
完成させたパズルの合計得点が高いプレイヤーが勝利です。

パズルを完成させると使ったピースは全て手持ちに戻ってきて、さらに新しいピースがもらえるので、どんどん使えるピースの数が増えていってパズルが完成させやすくなっていきます。
パズルにぴったりハマった時の爽快感と使えるピースの数が増えていくワクワク感を味わえるゲームです。

このゲームを詳しく見る