ボードゲーム紹介
アクションドラフトで秘境開拓!

ブーン・レイク

遊べる店舗

文明を捨てて未開の湖をを切り開く、開拓系のエキスパートゲームです。

手番には7つのアクションボードから1枚を選び、その一部アクションを他の全員も行います。地形を探索し、家を建て、家畜を育て、インフラを整備していきますが、自分のアクションによって他のプレイヤーも恩恵を受けるので、賢く選ばなければいけません。逆に他のプレイヤーが選びそうな選択肢で損をしないように準備することが重要となります。また選んだアクションボードによって自分の船が進み、進んだ先の特典が得られます。以前に選ばれていなかったアクションほど船が多く進む仕組みです。

仮想プレイヤーと対戦するソロプレイモードもあります!

購入はこちら

ゲーム名
BOONLAKE
作者
Alexander Pfister(アレクサンダー・フィスター)  
発売年
2021
メーカー
Engames / エンゲームズ(日本)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る