JELLY JELLY GAMES注目の新商品をご紹介!!

JELLY JELLY GAMESの新作「ポレポレ」をご紹介!!

こんにちは〜JELLY JELLY CAFEの高島です。ゲームマーケット2019秋もいよいよ一週間を切って残し数日、ここでまたひとつ新作を発表いたします。
今回紹介するボードゲームはフランス🇫🇷のボードゲーム「ポレポレ」です!

こちらゲームマーケット2019秋で先行販売いたします!!

ゲームの概要

基本情報について
<プレイ人数>2~8人
<プレイ時間>20分
<年齢>8歳から

プレイ人数は2~8人用でプレイ時間は20分ほどでプレイできます!

多人数で遊べる小箱ボードゲームで、数を数えることをテーマにした記憶・スピード系のボードゲームです!

ゲームの内容物/準備

役者カード 55枚(うち4枚はブランクカード) /タマゴトークン 24枚 / 日本語ルール 1部 / 仏英ルール 2部

このゲームは役者カードの組み合わせでゲームの難易度を変えることができます。初めてプレイするときは「タマゴ」15枚 / 「メンドリ」 10枚 / 「キツネ」 10枚のカードの組み合わせで遊ぶことがオススメです!

自分で決めた組み合わせの役者カードをよく混ぜてデッキをつくります。
ゲームでは監督役のプレイヤー(通称:ポレポレマスター)を決めてデッキからカードを1枚ずつめくっていきます。

ゲームの内容

プレイヤーの1人がポレポレマスターとなり、山札からカードを1枚ずつめくっていきます。

他のプレイヤーは、いまタマゴが何個めくられているかを頭の中で数えます。途中、タマゴを隠してしまうメンドリや、メンドリを追い払ってくれるキツネが出てきてプレイヤー達のリズムを乱します。タマゴが何個見えているのかを正確に数えましょう!

卵が5個以上出てきたと思ったプレイヤーは、素早く山札をタッチします。誰も数を疑わなければ、1番早く山札を触ったプレイヤーが得点を獲得します。もし一人でも数を疑うプレイヤーがいる場合、タマゴの数をもう一度数えなおし、5個より少なかった場合そのプレイヤーが得点を獲得します。

かわいいイラストとシンプルなルールで誰でも遊びやすい作品です。

ゲームの勝敗

先にタマゴのトークンを3枚集めてタマゴを完成させたプレイヤーが勝者です!

様々な役者カードたち

キツネ、メンドリ、タマゴのほかにも様々な効果を持った役者カードがたくさんあります。

タマゴを全て回収してしまう農夫やメンドリに姿は似てるけど、特に効果のないカモなどカードを組み合わせて色んなゲームの展開を楽しむことができます。

エッセンシュピール19でも販売されていた新作商品になります!!

今年開催されたエッセンシュピール2019で販売されていた新商品になります。ぜひチェックしてみてください!!

通販サイトJELLYにてただいま予約注文を承っています!!

購入はこちら

高島

マニアックなボードゲームが大好きなJELLY JELLY CAFEのセールス、言語依存がないボードゲーム、または人が知らなそうなボードゲームが好きだったりします。
他の執筆記事はこちら

こんな記事もどうですか?

今週のオススメボードゲーム

クアドロカラー

4色のタイルを使ったシンプルで楽しいタイル配置のボードゲームです!

このゲームを詳しく見る
かんたんウェブ予約
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ボードゲーム通販サイトボードゲーム通販サイト