新たに入荷するボードゲームをご紹介!!

JELLY JELLY GAMESの新作「アブラカザーム」をご紹介!!

こんにちは〜JELLYJELLYCAFEの高島です。あ〜〜ハリーポッターが観たい!(唐突)ということで今回紹介するのは魔法使いをテーマにしたJELLY JELLY GAMESから販売予定の「アブラカザーム」 について紹介しようと思います!!

基本情報について
<プレイ人数>3~8人用
<プレイ時間>15分
<年齢>7歳から

プレイ人数は3~8人用でプレイ時間は5~10分ほどでプレイできます!
7歳からプレイがすることができ、1本の杖と多数の呪文カードを使ったボードゲームになります。

このゲームの概要

どんな呪文を唱えているか当ててもらうかるたゲームです。

プレイヤーの1人が魔法使いとなり、呪文カードに描かれている呪文を杖を振りかざしながら唱えます。他のプレイヤーは場に並んだカードの中から魔法使いプレイヤーが唱えている呪文がどれなのか探します。一番早く見つけることができたプレイヤーが得点ゲットです。
カードには様々な制限があり、呪文を唱えるのをどんどんと困難にしていきます。無理な姿勢で呪文を唱えている魔法使いを見たら自然と笑いがこみ上げてくることでしょう。
簡単に楽しめるお手軽パーティーかるたゲームです!

ゲームの内容物

各プレイヤー用が使用する魔法本カードが計8枚、そして4色の呪文カードが入っており、4色中2色をゲームで使用します。
赤のカードは上級者向けなので慣れてきたらプレイするのがオススメです。

ゲームの内容

まずは2色の呪文カードのデッキを選んで混ぜ、写真のように並べます。中心には2色のカードに対応した小さなカードのデッキを裏向きに置いておきましょう。


魔法使いのプレイヤーは小さいカードのデッキから1枚のカードを引いてその絵のように杖を振って他のプレイヤーに当ててもらいましょう。

もし他のプレイヤーは素早く呪文の名前を言いながらカードに指差しましょう。当てることができたプレイヤーは大きいカード1枚を獲得でき、次の魔法使いのプレイヤーになれます。
当ててもらったプレイヤーはお題だった小さいカード1枚を獲得できます。

大きなカードにはチャレンジの指示が書いており、次の魔法使いのプレイヤーはこの指示を守りながら杖を振らなければなりません!!

「サイに変身!杖を鼻の頭につけて呪文を唱えなければならない。」 などユニークなチャレンジがありますよ!!

勝利条件

テーブルの大きなカードが残り10枚になったらゲームは終了です。1番多くのカードを獲得したプレイヤーが勝者です。
もしカードの枚数が同数の場合は大きなカードをより多く集めたプレイヤーがゲームに勝利します。

JELLY JELLY CAFE池袋2号店で遊ぶのがオススメ!!

「アブラカザーム」は立って遊ぶボードゲーム!!広い店内で楽しめるJELLY JELLY CAFE池袋2号店で遊ぶのがオススメです!!

通販サイトJELLYにてただいま予約注文を承っています!!

購入はこちら

高島

マニアックなボードゲームが大好きなJELLY JELLY CAFEのセールス、言語依存がないボードゲーム、または人が知らなそうなボードゲームが好きだったりします。
他の執筆記事はこちら

こんな記事もどうですか?

今週のオススメボードゲーム

ハリーホッパー

バッタがピョンピョン!アクションゲームです!

このゲームを詳しく見る
かんたんウェブ予約
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ボードゲーム通販サイトボードゲーム通販サイト