通販サイトJELLYにて販売予定です!!(予約注文を受け付けております。)

JELLYJELLYGAMESの新作「スニッチ」をご紹介!!

こんにちは〜JELLYJELLYCAFEの高島です。今回は4月後半にJELLY JELLY GAMESから販売予定の「スニッチ」 について紹介しようと思います!!まずは「スニッチ」の基本情報から・・

<プレイ人数>3〜5人
<プレイ時間>およそ20分
<年齢>8歳から

プレイ人数は3〜5人、私がプレイした感じでは4〜5人で遊ぶのがオススメですね!
8歳からプレイがすることができて、ルールもわかりやすく短時間で楽しめる軽量級ボードゲームです。

こちらのゲームはイギリスのボードゲーム制作グループ「Slight Games」の作品になります。

英語での説明になりますが、簡単な紹介動画もありますよ!

このゲームの概要

このゲームの目的は腕利きの泥棒たちを雇って大金を盗みだし大金持ちになることを目指します。
大金を盗み出すためには、盗みに精通したスペシャリストを雇う必要があります。
密告されてお金を横取りされないようにしながらコインを集めていきましょう!!

ゲームの準備

ランダムに配られた7枚のキャラクターカードと赤色の密告者カード3枚の合計10枚を配り手札として使用します。
所持金に3コインを各プレイヤーに配ったらゲームがスタートします!

ゲームの内容

各ラウンドで1枚カードをプレイして略奪を成功させるか、相手からコインを横取りしましょう!!

リーダーである手番プレイヤーは2〜プレイ人数の数字で難易度を選択して契約を取り付けます。
そして山札からキャラクターカードを難易度の数だけめくります。

各プレイヤーは相談をしながら場にあるキャラクターカードが全て一致するように裏向きでカードを1枚プレイします。
しかしプレイヤーのなかには、密告者(スニッチ)カードを出して相手プレイヤーの手持ちのコインを奪おうとすることもあります・・

全員のカードが出揃ったらカードを表向きにして結果を確認します。

略奪成功
場に出されたキャラクターが全て一致するようにカードを出すことができれば難易度に応じたコインを得ることができます。
余った同じキャラクターカードや関係ないキャラクターカードを出していても場に出たカード全ての条件が満たされていたらコインを獲得できます。
このとき密告者のカードを出したプレイヤーはコインを獲得できません。

略奪失敗
場に出たキャラクターカードが全てが一致していなかった場合、略奪は失敗に終わります。
キャラクターカードを出したプレイヤーは1コインを失います。そして失ったコインは密告者のカードを出したプレイヤーで山分けします。
1人だけ密告者カードを出した場合は横取りしたコインを独占できることも・・・!

このゲームの勝利条件

時計回りで手番を交代して次のラウンドに移ります。
全8ラウンド行い、残りの手札が2枚残ったらゲーム終了です。
1番コインを多く獲得していたプレイヤーが勝者となります。

珍しい小箱ボードゲームがやってみたい・・!!という方にオススメなボードゲームですよ。

通販サイトJELLYにて販売予定です!!(現在予約注文を受け付けております!!)

購入はこちら

高島

マニアックなボードゲームが大好きなJELLY JELLY CAFEのセールス、言語依存がないボードゲーム、または人が知らなそうなボードゲームが好きだったりします。
他の執筆記事はこちら

こんな記事もどうですか?

今週のオススメボードゲーム

クアドロカラー

4色のタイルを使ったシンプルで楽しいタイル配置のボードゲームです!

このゲームを詳しく見る
かんたんウェブ予約
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ボードゲーム通販サイトボードゲーム通販サイト