遊んでもらいたいボードゲーム紹介:スピンデレラ

IMG_20150614_173334

今回はスピンデレラというゲームを紹介します。

先週6/8に発表されたドイツ年間キッズゲーム大賞で、みごと大賞を獲得したゲームです。
まだお店には並んでないと思いますが、近いうちに買えるようになると思います。

スピンデレラはスパイダーのシンデレラ、つまりクモの女の子
二人のお兄さんの力を借りて獲物を捕まえに森に出かけます、、、という感じの設定。
各プレイヤーは自分の3匹のアリをゴールに向けて進めて行きます。
最初に3匹のアリをゴールさせたプレイヤーが勝ちとなります。

ルールはとても簡単です。
各プレイヤーは手番にサイコロを振り、出目によって自分のアリを進めたり、クモを動かしたりします。
アリとクモには磁石が仕込まれていて、クモを動かすことでアリがくっつくと「捕まえたっ!」ということになり、そのアリは振り出しに戻ってしまいます。
また、アリを捕まえることが出来たプレイヤーは自分のアリを進めることができるので、レースを有利に進めることができます。

このクモを動かすところがとても楽しくて、ついつい夢中になってしまいます。
うまいことアリを捕まえたときの磁石がカチャッとなる感じなんかも「してやったり!」といった気持ちになります。

ゲーム的には単純なすごろくなのですが、他のプレイヤーの蟻に相乗りしたり、マスの間を移動する切り株によって高さの概念がでてきたりと、細かいところでもゲームを盛り上げます。

そしてなんと言ってもこの見た目!楽しそうと思いませんか?

簡単なルールだけど、大人が遊んでも夢中になれる。そんなゲームです。

スピンデレラ

購入はこちら

ボードゲーム歴8年ぐらい。最初に買ったゲームはカタンの開拓者。 自分がインストしたゲームで「楽しかった」と言ってもらえるととても嬉しいです。
他の執筆記事はこちら

こんな記事もどうですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る