ボードゲーム紹介
クモの兄弟を動かしてゆらゆらクレーンゲームみたいで楽しい!

スピンデレラ

ドイツ年間キッズゲーム大賞2015年 ドイツ年間キッズゲーム大賞 受賞作品

自分の色のアリを3匹ゴールさせれば勝ちという「スピンデレラ」。2015年のドイツ年間キッズゲーム大賞を受賞した作品です。

2人から4人用ゲームで、プレイヤーは自分の色のアリを3匹ゴールさせるために、サイコロを振って出た目にしたがってアリのコマを進めていきます。また、クモの目が出た場合は上にいるクモの兄弟を動かすことになります。
クモの兄弟には紐がついていてクレーンゲームのようになっており、クモを動かした結果もし他のプレイヤーのアリを捕まえることができたら、何と捕まってしまったアリは振り出しに戻らなければいけないのです。

他にも、アリをクモから守ることができる代わりに一歩も動けなくなってしまう「切り株」があり、これを使って自分を守ったり、もしくは逆に相手のアリの上に乗せることで足止めをすることもできたりなど、妨害要素や逆転要素が様々あり、最後まで気の抜けないゲーム展開が楽しめます。すごろくのようなゲームですが、普通のすごろくとはひと味もふた味も違います。

お子様はもちろん、大人も童心にかえって楽しむことが出来る楽しいゲームです。

購入はこちら

ゲーム名
Spinderella
作者
Roberto Fraga(ロベルト・フラガ)  
発売年
2015
メーカー
Zoch / ツォッホ (ドイツ)  メビウスゲームズ  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

プロジェクトL

ピースを獲得し、枠にぴったりはめてパズルを完成させていく拡大再生産パズルゲームです。

自分の番では以下のアクションから好きな組み合わせで3回アクションを行います。

A.作りたいパズル枠を場から取り自分の前に置く。
B.1マスのピースを取る。
C.手持ちのピースを1つ戻し、代わりに戻したピースのマス数プラス1マスまでのピースを取る。
D.自分の前のパズル枠に手持ちのピースを置く。
E.自分の前の各パズル枠にそれぞれ1つずつピースを置く。(このアクションのみ1手番に1回まで)

パズルの枠が全て埋まったら完成で、示されている得点とピースを得ることができます。
完成させたパズルの合計得点が高いプレイヤーが勝利です。

パズルを完成させると使ったピースは全て手持ちに戻ってきて、さらに新しいピースがもらえるので、どんどん使えるピースの数が増えていってパズルが完成させやすくなっていきます。
パズルにぴったりハマった時の爽快感と使えるピースの数が増えていくワクワク感を味わえるゲームです。

このゲームを詳しく見る