色とりどりの花びらを集める「ひとひら」

今回は5月のゲームマーケットの新作ゲーム紹介です。

image2

袋から引いた色とりどりの桜の花びらを色ごとに集めていくゲーム。
なんといってもこのゲーム、全体的にめっちゃカワイイのです!!
和紙の箱、ついたての女の子、花びらのコマ、桜色の巾着、、、

image1

並べていくだけで、物語を読み進めていくような美しさがあります。

ある小高い丘の上に一本の桜の木がありました。
その桜の木は数十年に一度、色とりどりの綺麗な花を咲かせるという不思議な桜でした。
その色とりどりの花を一番多く集めた人は、願い事がひとつだけ叶う言われています。
(ルールより引用)

プレイ時間はおよそ20分。プレイ人数は2~4人。
内容は、巾着に入っている桜型のコマを色が3つ以上被らないように、どこまでで止めるかを考えながら引いていくゲーム。

色を被らないように引くところで悩み、相手より多くついたての中にその色を集めるために、一回ごとに戦略をたて直していくのが、シンプルだけど奥深い。

image3

ルールも難しいところはなく、ゲーム会で人が集まる前や、
ゲームはしたいけど時間がちょっと短めという時など、ぜひ一度お試しあれ。

(※2015年5月29日現在では、すごろくやさんに在庫があるのを確認しています)

image4

ひとひら

毎日、猫とボードゲームをしてくらしています。嘘です。最近ハマっているゲームは、コンコルディア。
他の執筆記事はこちら

こんな記事もどうですか?

今週のオススメボードゲーム

プロジェクトL

ピースを獲得し、枠にぴったりはめてパズルを完成させていく拡大再生産パズルゲームです。

自分の番では以下のアクションから好きな組み合わせで3回アクションを行います。

A.作りたいパズル枠を場から取り自分の前に置く。
B.1マスのピースを取る。
C.手持ちのピースを1つ戻し、代わりに戻したピースのマス数プラス1マスまでのピースを取る。
D.自分の前のパズル枠に手持ちのピースを置く。
E.自分の前の各パズル枠にそれぞれ1つずつピースを置く。(このアクションのみ1手番に1回まで)

パズルの枠が全て埋まったら完成で、示されている得点とピースを得ることができます。
完成させたパズルの合計得点が高いプレイヤーが勝利です。

パズルを完成させると使ったピースは全て手持ちに戻ってきて、さらに新しいピースがもらえるので、どんどん使えるピースの数が増えていってパズルが完成させやすくなっていきます。
パズルにぴったりハマった時の爽快感と使えるピースの数が増えていくワクワク感を味わえるゲームです。

このゲームを詳しく見る