【接着剤不要!】A4用紙1枚だけでカードホルダー作ってみた【PDFファイル配布】

card

ボードゲームの中には、多くのカードを山札として置き、そこから引いていくゲームや、使ったカードを捨て札としてまとめて置いておくゲームがあります。例えば…


しかし、カードが多かったり、カードの素材がつるつるしているなどの理由で、どうしても山札が崩れてしまったり、山札と捨て札が混ざったり、わからなくなってしまうこともしばしば…

そんな時に役立つのが、このカードホルダーです!これを使えば山札が崩れてしまったり、捨て札置き場に困ることもありません!

01
このカードホルダーの展開図をpdfファイルとaiファイルで配布いたします!

ご家庭のプリンターでA4サイズの紙(できれば厚めのもの)に印刷し、余白を切り取って紙を折るだけでカードホルダーの完成です。ノリ等の接着剤も特に必要ありません!(気になる方はノリでの接着をすることでより強度が増します!)カードホルダーの寸法は、写真のグリモリアやパンデミック、ケルトといったゲームで使用するカードサイズに合わせています。

02
デザインは、木目調、JELLY JELLY CAFE ロゴ入りのものに加えて、編集機能を残した無地のデータもご用意していますので、お好きなデザインのものをダウンロードしてお使いください。

また、ファイルを編集できる環境をお持ちのかたは、データの寸法やデザインも自分の好きなようにアレンジしてみてくださいね!
かっこいいカードホルダーを作成したかたはぜひ教えてください!

ダウンロードはコチラから!
ルール補足用シート PDFデータリスト | JELLY JELLY CAFE

ボドゲに限らずゲーム全般がすき。チョコとラムネと鳥もすき。
他の執筆記事はこちら

こんな記事もどうですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る