【比較】カルカソンヌに新バージョン『カルカソンヌJ』が出たけど何が違うの?


こんにちは。
JELLY JELLY CAFE池袋店スタッフのあらいです。

先日、と言っても少し時間が経ってしまいましたが、有名な定番ボードゲーム『カルカソンヌ』に新バージョン『カルカソンヌJ』が発売されました!!


カルカソンヌJとカルカソンヌ
ですが、今までのカルカソンヌと、カルカソンヌ”J”とは、一体何が違うのでしょうか??

“J”って何??

そもそも、新しくついた”J”とは、何のことなのでしょうか?

Jの正体、それは… “JAPAN”です!!

そう、このカルカソンヌJ、実は日本オリジナル版。
追加要素として、金閣寺や雷門といった日本の有名な観光地が描かれた、「観光」バリエーションのタイルが入っています!!

通常版とのルールの違いは??

通常版と比べて、ルールの違いはあるのでしょうか?
基本的なルールは、通常版と変わりませんが、追加ルールがいくつかあります。

まず、先ほど述べた「観光」バリエーションの6つのタイル。
それに加え、「川」と「修道院長」が入っています!!


ここでは遊び方を簡単に説明していきますね!

観光タイルの使い方

観光タイルは、通常の修道院の代わりに入れて遊びます。
使い方は2通り。
1つ目は、通常の修道院と同様に、ミープルを置くことで周囲が囲まれれば9点になります。
2つ目は、その観光地に観光者を一人横向きに倒しておくことで、ゲームの最後にその観光タイルから十字方向においてあるタイルの枚数分だけ点数をもらえます!

追加ルール「川」

追加要素の1つ目である川には、スタートの「泉」、ゴールの「湖」が1枚ずつと、途中の「川」が10枚の計12枚のタイルがあります。
通常のゲームをスタートする前に泉を机に置き、次に裏向きにした川タイルからランダムに1枚ずつタイルを引いて川が繋がるように配置します。この時、川タイルに描かれている道や修道院、都市、草原にはミープルを配置することができます。
そして、10枚の川タイルを全て置き終えた後、湖をおいて川を閉じ、そのあとに通常通りスタートです!
通常のスタートタイルは、10枚の川の中に混ぜるか、湖の後におくかをあらかじめ選んで置きます。

そして、川で隔たれている草原は、得点計算時に別のタイルとして計算するので、注意が必要です!!

追加ルール「修道院長」

2つ目の追加要素は修道院長。その名の通り、「修道院長コマ」が入っています。
また、通常のプレイに利用するタイルに、何枚か「庭園」が描かれているものがあります。通常時には無視していいのですが、修道院長を追加する際、この庭園も新たな地形として利用します。

プレイヤーは、修道院や庭園が描かれたタイルを配置した時に限り、ミープルの代わり自分の色の修道院長コマを置くことができます。
これは、通常の修道院にミープルを置いたときと点数計算は変わりませんが、修道院長は1つだけ特殊能力を持っており、自分の手番でミープルを置かなかった時に、手元に戻すことができます!そして、その時に修道院長が置かれているタイルとそれに接しているタイルの枚数分だけ点数が得られます。

新要素も入ってオトクな『カルカソンヌJ』!

いかがでしたでしょうか?
以上のルールは追加要素として加えるも、まずは通常通り遊ぶも自由です!

もちろん、こちらはJELLY JELLY CAFEで販売しておりますので、お気軽にお求めくださいね〜!!
他の販売ゲームもこちらからどうぞ!!

あらい

火曜と木曜の夜にいる、パーティーゲーム好きな人。というより、知っているゲームの類がパーティーゲームばかり。これからたくさん勉強していきます!
他の執筆記事はこちら

LINE@で最新情報をGET!

こんな記事もどうですか?

今週のオススメボードゲーム

ストライク

ダイスを最後まで持っていれば勝ち!とってもシンプルなダイスゲーム!
運要素の大きいダイスゲームです!ちょっとお酒に酔ってしまった方でも簡単に楽しめるギャンブル?ゲームとなってます!ぜひ遊んでみてくださいね!

ゆうゆう
このゲームを詳しく見る
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ジェリー大賞2016ジェリー大賞2016