ボードゲーム紹介
郵便網を広げ、多くの郵便局を作ろう!

郵便馬車

ドイツ年間ゲーム大賞2006年 ドイツ年間ゲーム大賞受賞

手札をうまく出していき、うまく郵便網を広げていきます。2006年にドイツ年間ゲーム大賞を受賞したゲームです。

自分の手番では、並べられた都市カード1枚を手札に加え、手札から都市カードを1枚プレイすることを繰り返していきます。都市カードは、すでに並べられている都市カードの右端、もしくは左端の都市と隣接するカードのみプレイすることができ、そのカードの隣に配置していきます。カードを配置できないときや、郵便網を作り直したいときは、自分の前にあるカードを全て捨てて1からやり直しです。カードを出した後に、都市カードが3枚以上並んでいれば郵便網を完成させることができます。完成させた郵便網に含まれる都市には、ルールに沿って郵便局を配置することができます。

郵便局をうまく配置したり、長い郵便網を作るとボーナスを獲得できますが、それぞれのボーナスは遅くなればなるほど点数が下がっていきます。他のプレイヤーの郵便網も見えているので、何を優先して狙いに行くのかが悩ましいゲームです。

購入はこちら

ゲーム名
Thurn and Taxis
作者
Karen Seyfarth & Andreas Seyfarth  
発売年
2006
メーカー
Hans im Glück(ドイツ)  メビウスゲームズ  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る