ボードゲーム紹介
名作『レジスタンス:アヴァロン』の後継作!

クエスト:永遠の王の物語

遊べる店舗

名作『レジスタンス:アヴァロン』が大胆なアップデートでより楽しくなった、正体隠匿型のボードゲームです。

プレイヤーはアーサーに仕える「正義」の家来か、「邪悪」のモードレッドの手下になります。毎ラウンド、リーダーはクエストに赴くメンバーを選び、選ばれたメンバーはクエストの成功か失敗に投票し、失敗が1票でも投じられるとそのクエストは失敗に終わります。正義は3つのクエストを成功させるか、3回失敗したのちの最終クエスト中に邪悪を正しく指摘することで勝利します。邪悪は3つのクエストを失敗させ、さらに正義の「最後の命綱」を逃れきれば勝利します。また邪悪は、《盲目の狩人》がいるゲームでは、「狩り」の最中に特定の正義の人物を指摘できれば勝利します。

クエストメンバーの承認投票を廃すことでプレイをスピーディにしながらも、クエストが3回失敗した後での正義の側による「最後の命綱」による逆転勝利の要素や、新たなキャラクターのクエスト投票制限や能力により投票時の結果の推理がより深くなるなど、アップデートされています!

購入はこちら

ゲーム名
Quest
作者
Don Eskridge(ドン・エスクリッジ)  
発売年
2023
メーカー
Hobby Japan / ホビージャパン  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

プロジェクトL

ピースを獲得し、枠にぴったりはめてパズルを完成させていく拡大再生産パズルゲームです。

自分の番では以下のアクションから好きな組み合わせで3回アクションを行います。

A.作りたいパズル枠を場から取り自分の前に置く。
B.1マスのピースを取る。
C.手持ちのピースを1つ戻し、代わりに戻したピースのマス数プラス1マスまでのピースを取る。
D.自分の前のパズル枠に手持ちのピースを置く。
E.自分の前の各パズル枠にそれぞれ1つずつピースを置く。(このアクションのみ1手番に1回まで)

パズルの枠が全て埋まったら完成で、示されている得点とピースを得ることができます。
完成させたパズルの合計得点が高いプレイヤーが勝利です。

パズルを完成させると使ったピースは全て手持ちに戻ってきて、さらに新しいピースがもらえるので、どんどん使えるピースの数が増えていってパズルが完成させやすくなっていきます。
パズルにぴったりハマった時の爽快感と使えるピースの数が増えていくワクワク感を味わえるゲームです。

このゲームを詳しく見る