ボードゲーム紹介
もしかして俺が狼?

ワードウルフ

遊べる店舗

あの大人気正体隠匿系コミュニケーションゲーム「ワードウルフ」が、ボードゲーム版となって新登場です。

市民(多数派)とワードウルフ(少数派)に分かれて、与えられたお題について自由に会話します。会話を通じて自身が市民かワードウルフかを見極め、ワードウルフの場合は市民に紛れるように振る舞いましょう!

市民がワードウルフを見破るか、ワードウルフがうまく市民を出し抜くか!?ハラハラドキドキに思わず「もう一回!」と言ってしまいます。

ゲーム名
ワードウルフ
作者
川崎晋(カワサキファクトリー)  
発売年
2019
メーカー
カワサキファクトリー  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

プロジェクトL

ピースを獲得し、枠にぴったりはめてパズルを完成させていく拡大再生産パズルゲームです。

自分の番では以下のアクションから好きな組み合わせで3回アクションを行います。

A.作りたいパズル枠を場から取り自分の前に置く。
B.1マスのピースを取る。
C.手持ちのピースを1つ戻し、代わりに戻したピースのマス数プラス1マスまでのピースを取る。
D.自分の前のパズル枠に手持ちのピースを置く。
E.自分の前の各パズル枠にそれぞれ1つずつピースを置く。(このアクションのみ1手番に1回まで)

パズルの枠が全て埋まったら完成で、示されている得点とピースを得ることができます。
完成させたパズルの合計得点が高いプレイヤーが勝利です。

パズルを完成させると使ったピースは全て手持ちに戻ってきて、さらに新しいピースがもらえるので、どんどん使えるピースの数が増えていってパズルが完成させやすくなっていきます。
パズルにぴったりハマった時の爽快感と使えるピースの数が増えていくワクワク感を味わえるゲームです。

このゲームを詳しく見る