ボードゲーム紹介
激流の中で宝石を集めろ!

ナイアガラ

ドイツ年間ゲーム大賞2005年 ドイツ年間ゲーム大賞 受賞作品

激しい流れの中、カヌーに乗って宝石を集めるゲーム、「ナイアガラ」です。
採掘はもちろん、相手から盗むことだってできちゃいます。

3人から5人まで遊ぶことができます。1から6の数字と雲のイラストが描かれたカードを持ち、ゲーム開始です。全員同時に1枚のカードを出し、カヌーを進めます。カヌーを動かすことで、採掘場から宝石をカヌーに乗せて、陸上へと運び出します。ただし、天候によっては激しく川が流れ出し、下流にいるプレイヤーは滝の下へと落とされてしまうのです。滝の下に落ちた場合は乗せている宝石もカヌーも失うことになります。そして、他のプレイヤーに宝石を盗まれてしまうことも…。決められた数の宝石を集めたプレイヤーがゲームの勝者となります。

使ったカードは手札がなくなるまで補充されないため、何を残していくのかも重要となります。実際に川の流れを表現した仕掛けもさることながら、他のプレイヤーとの駆け引きが楽しめるゲームになっています。

購入はこちら

ゲーム名
Niagara
作者
Thomas Liesching (トーマス・リューシュイン)  
発売年
2005
メーカー
Zoch / ツォッホ (ドイツ)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る