ボードゲーム紹介
マネーが世界を崩壊させる…

京都議定書

遊べる店舗

プレイヤーは6つの大国の代表となり、地球温暖化防止会議に出席します。

会議では「世界は環境崩壊の危機に瀕している」と主張する、いくつかの極めて不吉な論文について討論、具体的な対策について話し合います。しかし、それぞれの国には裏の目的があり、自国の利益を守るために動くことになります。ゲームの終了後、得点計算を行い最も多くの得点を得たプレイヤーの勝利になりますが、会議が失敗していた場合は1位のプレイヤーが特にこの地球の未来を脅かしているとして排除され、2位のプレイヤーが勝利となります。

政治家気分でワイワイ話し合い、自国の利益を守りましょう!

ゲーム名
Kyoto
作者
Johannes Krenner  Sabine Harrer  
発売年
2020
メーカー
Deep Print Games  Hobby Japan / ホビージャパン  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

音速飯店

手札の具材カードを叫びながら一枚ずつ出して次々に中華料理を完成させるパーティゲームです。

裏向きで具材カードを配り、全員準備ができたら「ちゅうもーん!」の掛け声でゲームを始めます。一斉にカードを取り、スピード勝負で今出すことのできる具材カードを内容を叫びながら箱に1枚ずつ入れていきます。手札のカードをすべて出し切れると次の試合に進め、出し切れなかった人は脱落となります。試合を繰り返し、最後の1人になった人が優勝です。

この具材に続く料理ってなんだっけ?ラーメンのメンがない!とワイワイ盛り上がります!

このゲームを詳しく見る