ボードゲーム紹介
花壇には色とりどりの花と、植木鉢と、ネコ

コテージガーデン

野心のある庭師となり、花壇を埋めろ!鬼才ウヴェ・ローゼンベルグによるタイル配置ゲームです。

プレイヤーは2つの花壇ボードに花タイルで埋めていきます。
手番には花タイルを取って配置する、もしくは植木鉢タイルを配置することができます。
花壇ボードが全部埋まると得点になり、植木鉢と苗カバーの数だけ得点になります。
花タイルで花壇ボードを埋めるのは大事ですが、得点が少ない場合があるので早く埋めて次の花壇にいくか、得点をじっくり稼ぐかを考えていくタイル配置系ゲームです。

作者
Uwe Rosenberg(ウヴェ・ローゼンベルク)  
発売年
2016
メーカー
Hobby Japan / ホビージャパン  Spielwiese(ドイツ)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

プロジェクトL

ピースを獲得し、枠にぴったりはめてパズルを完成させていく拡大再生産パズルゲームです。

自分の番では以下のアクションから好きな組み合わせで3回アクションを行います。

A.作りたいパズル枠を場から取り自分の前に置く。
B.1マスのピースを取る。
C.手持ちのピースを1つ戻し、代わりに戻したピースのマス数プラス1マスまでのピースを取る。
D.自分の前のパズル枠に手持ちのピースを置く。
E.自分の前の各パズル枠にそれぞれ1つずつピースを置く。(このアクションのみ1手番に1回まで)

パズルの枠が全て埋まったら完成で、示されている得点とピースを得ることができます。
完成させたパズルの合計得点が高いプレイヤーが勝利です。

パズルを完成させると使ったピースは全て手持ちに戻ってきて、さらに新しいピースがもらえるので、どんどん使えるピースの数が増えていってパズルが完成させやすくなっていきます。
パズルにぴったりハマった時の爽快感と使えるピースの数が増えていくワクワク感を味わえるゲームです。

このゲームを詳しく見る