ボードゲーム紹介
そうだ、水族館作ろう

アクアガーデン

遊べる店舗

ある日急に思い立ったあなたは町に水族館をオープンすることにしました。

海の生き物を集めて、住み心地が良くなるように6つある水槽に入れていき、町で一番評判の良い水族館を作り上げましょう!

手番は順番ではなく、ギャラリートラックでオーナー駒が一番後ろにいるプレイヤーが常に手番を行います。
手番では自分のオーナー駒を進め、止まったマスのアクションを行います。

①魚マスに止まった場合
止まったマスに置かれている魚駒を受け取り、自分の水族館ボード上の従業員駒を時計回りに1〜3マス移動した後、従業員駒がいるマスに隣接した水槽に受け取った魚を入れます。
その後、資金を支払うことで海ボードから魚駒や海藻駒・サンゴ駒を追加購入して水槽に入れることができます。
②広告マスに止まった場合
任意の広告を1つ選択して、自分の水族館ボードに置かれている広告で指定された魚駒の数に応じて資金を獲得できます。
③待機トラックに進む場合
以降そのラウンドでは手番を行えなくなりますが、早く待機トラックに進んだプレイヤーから順に次のラウンドの手番を行うことができます。

各プレイヤーのオーナー駒がギャラリートラックを1周して待機トラックに進むまでを1ラウンドとして、2,3人プレイ時は3ラウンド、4人プレイ時は4ラウンドが終了した時点で、自分の水族館に置かれた魚駒やマイルストーンカードの目標が達成できたか等で得点計算をしてより高得点のプレイヤーが勝利です。

可愛い魚駒を自分の水族館に集めるだけでもワクワクするゲームです!
また、拡張も豊富にあるのでさらに色々な魚駒を増やして遊ぶこともできます。

作者
戸塚中央  
発売年
2021
メーカー
uchibacoya / うちばこや(日本)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る