JELLY JELLY GAMESの新商品をご紹介!!

JELLY JELLY GAMESの新作「ウェアイズザチーズ?」をご紹介!!


こんにちは〜JELLY JELLY CAFEの高島です。前回紹介した「ドリーマツリー」がかなり好評だったので今回は同じLondjiのブランドから簡単なかるたゲームを紹介します。

小さなお子さんから遊べるJELLY JELLY GAMESの新作「ウェアイズザチーズ?」をご紹介いたします!!

ゲームの概要


基本情報について
<プレイ人数>2~6人
<プレイ時間>10分
<年齢>5歳から

プレイ人数は2~6人でプレイ時間は10分ほどでプレイできます!
小さなお子さんにオススメしたいかるたゲームです。

ゲームの内容物


たべもの 60枚 / もんだいカード 60枚 / プレイヤーボード 6枚 / カード収納用の袋 1枚 / 日本語ルール 1部

ゲームの目的と勝利条件

お題のたべものカードを開けたらそれと同じタイルを先に集めましょう。集めたタイルは自分のボードにはめ込みます。先に10枚のタイルを集めたプレイヤーがゲームの勝者です。

似たような絵のたべものもたくさんあるのでタイルを取るときは気をつけましょう。

終わったらお片づけ、ボードにタイルをはめ込んで片付けましょう。


ファミリー向けのボードゲームがまたひとつ増えました!ぜひ遊んでみてください!

通販サイトJELLYにて予約注文を受付中です!!

購入はこちら

マニアックなボードゲームが大好きなJELLY JELLY CAFEのセールス、言語依存がないボードゲーム、または人が知らなそうなボードゲームが好きだったりします。
他の執筆記事はこちら

こんな記事もどうですか?

今週のオススメボードゲーム

ディセプション – 香港殺人事件

誰が犯人なのか、そしてその凶器と手がかりを探し出すパーティー寄りの正体隠匿ゲームです。

捜査官たちの中に紛れ込んだ殺人犯が誰かを突き止め、さらに事件の凶器と手がかりを当てることができれば捜査官チームの勝ちとなります。
犯人役のプレイヤーは、自分が殺人犯だとバレないよう、うまく議論を誘導し、ミスリードを誘いましょう。
プレイ人数が多い場合、犯人に協力する共犯者や、誰が犯人と共犯者かを知っている目撃者といった役割が追加され、さらにゲームが白熱します。
人狼ゲームのような会話による心理戦がとても盛り上がります!

このゲームを詳しく見る