ラストチャンス、身ぐるみ剥がれるか!否か!ラストチャンスは1回!

今回はラストチャンスです。

IMG_20150825_150843

ラストチャンスはその名から連想する通り、ギャンブルゲームです。

当然ゲーム終了時にたくさんのお金を稼いでいる人が勝者です。

IMG_20150825_151050

ゲームは毎回、お題カードが出てきてそれが競りにかけられ、落札した人が挑戦者となって、サイコロを振ってお題を達成、(カードに書かれている組み合わせになれば)書かれている報酬がもらえます。

成功すれば、やったね!お金が増えるよ!
失敗したら、お金は丸損!身ぐるみ剥がれる!
みたいなシンプルなゲームです。

で、面白いのは、このゲームお題に挑戦する人以外にもお金を稼ぐ方法、賭けがあります。
何に賭けるかというと、挑戦者が成功するか、失敗するかに賭けることができます。

もちろん当たればかけた金額が収入としてもらえます。
お題が今達成しやすい状態なのか(前の挑戦者が失敗しても、ダイスはそのままなので、若干成功しやすくなっていくのです)、どうなのかみたいなのを見極めつつ、お金を大量にかけたり、少額かけたり、挑戦者に対して「失敗しろ!」「成功しろ!」みたいなやじが自然と飛び交う愉快なゲームです。
挑戦者以外もお金を稼げるのは結構面白いです。

またお金が足りなくても、1回だけラストチャンス!と言ってお題カードを強制的に自分で競り落とすこともできます。
もちろん、ラストチャンスなので全財産をかけてですが!
しかし、成功すれば、成功報酬にくわえ、掛け金(全財産)も戻ってきます!

これにより勝負が最後にいけば最後に行くほど、額の高いラストチャンス!コールが飛び交うこと待ったなしです。
最後に向け、どんどん熱い展開になることまちがいなしです。そんな感じのゲームです。

結構古いゲームでなんと1994年のゲームです。
だいぶ手に入れにくいのですがふれる機会があれば、ぜひこのギャンブル感を味わってみてください!
そう、それがラストチャンスなのかもしれないのですから!

新しさを感じるゲームが好きなボードゲームギークです。 maskMenやルイスなどオリジナルボードゲーム作ったりもしたり。
他の執筆記事はこちら

こんな記事もどうですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る