遊んでもらいたいボードゲーム紹介:カフェインターナショナル

ながらくお店で見かけなかったのですが、最近再販されたようなので紹介したいと思います。

カフェインターナショナルは世界中の人たちがあつまるカフェで各国ごとに区別された席にお客さんを上手に座らせていくことで点数を稼ごう、というゲームです。
但し、席に着かせるときには男女のバランスがよくないと座らせることが出来ない(男だけ、女だけはNG)という、ルールがあるため簡単ではありません。
また、あぶれた客はカウンター席に一人で座ることになりこれはマイナス点となってしまいます。

プレイヤーはいろいろな国の男女が描かれたタイルを手札として持ち、いかに上手く座らせることができるか考えることなります。

これがとても悩ましくて、自分にとって最もプラスの手を打つと、他のプレイヤーが更にプラスの手が打てるようになってしまう、、、であれば、ここはあえて次善手を打つ事で相手にマイナスの手を打たせよう、、、なんて頭を抱えることになります。

とはいえ、コミカルなアートと男女仲良く座らせるというテーマのおかげで、
なんだか合コンのセッティングをしているような愉快さがあり、とても楽しく遊べるゲームです。

IMG_20130928_182641

ちなみにこの箱のデザインは私のなかで一番好きだったりします。
いかにも楽しそうじゃないですか?

IMG_20150411_094932

カフェインターナショナル

ボードゲーム歴8年ぐらい。最初に買ったゲームはカタンの開拓者。 自分がインストしたゲームで「楽しかった」と言ってもらえるととても嬉しいです。
他の執筆記事はこちら

こんな記事もどうですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る