遊んでもらいたいボードゲーム紹介:ロンド

IMG_20150927_175719

今回はロンドというゲームを紹介します。
軽くて何回も遊びたくなるゲーム性美しいボードが魅力的なゲームです。

プレイヤーは5色の丸いタイルを袋からランダムに5枚引き、他のプレイヤーに見えないように手札として持ちます。
手番になったらボードにタイルを配置するか、手札を補充するかどちらかを選びます。

タイルを配置する場合は、すでに置かれているタイルと連続するように配置します。
また配置するマスの数字の色とタイルの色は一致していなくてはいけません。
条件を満たしていれば何枚でも出すことができます。
また同じ色のタイルを複数持っていれば同じマスに2枚以上のタイルを配置することもできます。

この時(タイルを配置したマスに描かれた数字)×(配置したタイルの枚数)分だけ得点を獲得します。
つまり3と描かれたマスに2枚置けば3×26点1と描かれたマスであれば4枚置いても1×44点です。

また手番中に1回だけ裏向きに置くことができます。この場合得点は入りませんが色は一致してなくても構いません。つまり1マス飛ばせるわけです。
補充する場合は袋から2枚引きます。手札は最大5枚までです。

タイルがなくなるか、盤面がある程度埋まるとゲーム終了。最も得点の多いプレイヤーが勝利します。

ルールはコレでほとんど全てです
文章に書くとちょっと分かりづらいかもしれませんが、ボードゲームに慣れてない人でも簡単に遊べます

このゲームのポイントは、できるだけ自分の得点が多くなるようにタイルを配置したいという点と、自分がタイルを出すことでタイルを置ける場所が増えてしまい他のプレイヤーの得になってしまう点がいい感じにジレンマになるところです。
得点は欲しいけどタイルは出したくない、、、シンプルながら非常に悩ましいです。

プレイ時間は30~45分ぐらいなので軽く遊べるのも良い所です。
また、ボードの裏面が別のマス配置になっており、こちらで遊ぶことで一味違ったプレイ感を楽しめます。

IMG_20140211_143843

猫山

ボードゲーム歴8年ぐらい。最初に買ったゲームはカタンの開拓者。 自分がインストしたゲームで「楽しかった」と言ってもらえるととても嬉しいです。
他の執筆記事はこちら

LINE@で最新情報をGET!

こんな記事もどうですか?

今週のオススメボードゲーム

thegame

ザ・ゲーム

ゲームのルールはいたってシンプル!全員で1〜100までのカードを並べ切りましょう。
しかし、他者の手札は公開されていないので、うまく相手に自分の手札を伝えコミュニケーションを取らなければいけません。協力型の手軽なカードゲームなので、初心者の方にもオススメのゲームです!

minmin
このゲームを詳しく見る
ジェリー大賞2016ジェリー大賞2016