ボードゲーム紹介
容疑者の顔をみて、第一印象だけで質問に答えよう!

アンユージュアルサスペクツ

老若男女が描かれたカードの中から、できるだけ早く出題者の印象だけで犯人を当てることを目指す「アンユージュアルサスペクツ」です。

3人から遊べるゲームです。出題者を1人選び、12枚の容疑者カードを並べます。出題者だけが答えとなる犯人を知り、それを当ててもらうことが目的です。回答者たちは、質問カードの山から1枚を引いて質問をします。出題者はその質問に対して、容疑者の顔から印象だけで答えなければいけません。質問のたびに1枚以上の容疑者を除外していき、最後の1枚が犯人であれば正解となります。

質問には「彼/彼女は子供嫌いですか?」や「彼/彼女はクリスマスツリーを飾っていますか?」といった、分かるわけのない質問しかないため、回答者も出題者もお互いの考えを読み合う必要があります。考えが伝わった時の嬉しさが非常に面白いゲームです。

購入はこちら

ゲーム名
Unusual Suspects
作者
Paolo Mori(パオロ・モリ)  
発売年
2015
メーカー
Cranio Creations / クラニオクリエイション(イタリア)  テンデイズゲームズ(日本)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る