ボードゲーム紹介
都市を移動して商品を売りさばこう

行商の時代

遊べる店舗

商品が陸路で運搬される行商時代に、世界一の富と名声を得る大行商人になることを目指すゲームです。

自分の手番では自分の馬車コマがいる都市カードから隣接した都市カードへ馬車コマを移動させる「移動アクション」、自分がいる場所の商品を獲得し、馬車コマへと積み込む「積荷アクション」、自分の馬車コマが表向きの注文カードまたは特注カードに記載された都市にいる場合、カードに記載された商品を支払いそのカードを手に入れる「出荷アクション」の中から任意で2回または3回アクションを行います。ゲームは終了カードが山札から場に並んだとき、特注カードが5枚すべて獲得されたとき、いずれかのプレイヤーが商館4つすべてを配置したときのどれかだ達成されるとスタートプレイヤーの右隣のプレイヤーまで手番を行って終了になります。注文カードの勝利点、宝石トークンをそれぞれ数えて合計し、最も点数の高いプレイヤーが勝者となります。

都市を渡り歩き、多くの商品を売って勝利点を稼ぎましょう。

ゲーム名
行商の時代
作者
A.I Lab 遊  
発売年
2019
メーカー
A.I Lab 遊  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

プロジェクトL

ピースを獲得し、枠にぴったりはめてパズルを完成させていく拡大再生産パズルゲームです。

自分の番では以下のアクションから好きな組み合わせで3回アクションを行います。

A.作りたいパズル枠を場から取り自分の前に置く。
B.1マスのピースを取る。
C.手持ちのピースを1つ戻し、代わりに戻したピースのマス数プラス1マスまでのピースを取る。
D.自分の前のパズル枠に手持ちのピースを置く。
E.自分の前の各パズル枠にそれぞれ1つずつピースを置く。(このアクションのみ1手番に1回まで)

パズルの枠が全て埋まったら完成で、示されている得点とピースを得ることができます。
完成させたパズルの合計得点が高いプレイヤーが勝利です。

パズルを完成させると使ったピースは全て手持ちに戻ってきて、さらに新しいピースがもらえるので、どんどん使えるピースの数が増えていってパズルが完成させやすくなっていきます。
パズルにぴったりハマった時の爽快感と使えるピースの数が増えていくワクワク感を味わえるゲームです。

このゲームを詳しく見る