ボードゲーム紹介
都市を移動して商品を売りさばこう

行商の時代

遊べる店舗

商品が陸路で運搬される行商時代に、世界一の富と名声を得る大行商人になることを目指すゲームです。

自分の手番では自分の馬車コマがいる都市カードから隣接した都市カードへ馬車コマを移動させる「移動アクション」、自分がいる場所の商品を獲得し、馬車コマへと積み込む「積荷アクション」、自分の馬車コマが表向きの注文カードまたは特注カードに記載された都市にいる場合、カードに記載された商品を支払いそのカードを手に入れる「出荷アクション」の中から任意で2回または3回アクションを行います。ゲームは終了カードが山札から場に並んだとき、特注カードが5枚すべて獲得されたとき、いずれかのプレイヤーが商館4つすべてを配置したときのどれかだ達成されるとスタートプレイヤーの右隣のプレイヤーまで手番を行って終了になります。注文カードの勝利点、宝石トークンをそれぞれ数えて合計し、最も点数の高いプレイヤーが勝者となります。

都市を渡り歩き、多くの商品を売って勝利点を稼ぎましょう。

ゲーム名
行商の時代
作者
A.I Lab 遊  
発売年
2019
メーカー
A.I Lab 遊  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る