ボードゲーム紹介
あの暗黒の月曜日が再来!

ブラックマンデー

遊べる店舗

実際に起きた世界的大暴落をテーマにした株売買カードゲームです。

手番では基本的に、株を売買したり株価を上げたり下げたりします。株を売買するときは、その株の現在の価値でお金をやり取りします。株価が低いときに購入し、株価が高いときに売却してお金を増やしましょう。
でも気を付けなければいけません。株価が0$になってしまうと、その株は紙切れ同然となっていまいます。

株価が大暴落していく様をゲームを通して体験することができます。

購入はこちら

ゲーム名
Black Monday
作者
Sid Sackson(シド・サクソン)  
発売年
1988
メーカー
playte  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る