ボードゲーム紹介
仲間に意図は伝わるか?!可愛いどうぶつの絵とコマで溢れた大忙しのゲーム登場!

シャドウズ・アムステルダム

チームに分かれて絵をヒントにリアルタイムで場所を伝え合うゲームです。

2人以上の2つのチームに分かれ、チーム内で諜報員と探偵に分かれます。諜報員は衝立の裏でマップを見ながら探偵にヒントを出していきます。
探偵は、出されたヒントを元に当てはまりそうな場所を考え、コマを動かします。
いち早く自分たちのコマを3つの目的地にたどり着かせたチームの勝利になります。

このゲームでは、言葉を使ってヒントを出すのではなく、絵を使ってヒントを出すというのが特徴です。
様々な絵が描かれたカードの色や物などの要素をよく観察し、チームメイトの伝えたいことをくみ取っていきます。
ヒントのカードを渡してコマを動かすのはリアルタイムで行い、早い者勝ちになっているため、大忙しで慌てながらプレイするのが面白いゲームです。
2~3人で協力するモードも収録されています!

作者
Mathieu Aubert  
発売年
2018
メーカー
Hobby Japan / ホビージャパン  Libellud (フランス)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

ファーストコンタクト

人間側と宇宙人側に分かれてそれぞれの陣営で勝利者を1人決めるコミュニケーション系のボードゲームです。

このゲームを詳しく見る
かんたんウェブ予約
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ボードゲーム通販サイトボードゲーム通販サイト