ボードゲーム紹介
祖国を高潮「ライジングタイド」から守るんだ!

パンデミック:ライジングタイド

遊べる店舗

協力ゲームの超名作「パンデミック」の独立拡張!洪水と河川の氾濫からオランダを守れ!

プレイヤーは自分ターンごとに4アクションポイントずつ持ち、そのアクションポイントを使って、移動や堤防の建設、水利施設の建設などをしていきます。プレイヤーは4つの水利施設を建設させたら勝利となりますが、ターンが進むにつれ嵐が起こるので勝利条件を達成する前に国が水の氾濫で満ちてしまうとゲームオーバーとなってしまいます。

追加ルールや目的カードの導入によって、難易度を調整できるようになっており、何度遊んでも飽きません!

購入はこちら

作者
Jeroen Doumen  Matt Leacock(マット・リーコック)  
発売年
2017
メーカー
Hobby Japan / ホビージャパン  Z-Man Games(カナダ)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る