ボードゲーム紹介
犯人はどれだ!似顔絵から探し出せ!

似顔絵探偵

遊べる店舗

口頭の説明を頼りに似顔絵を描いていくお絵描きゲームです

似顔絵探偵役と目撃者役に分かれ、目撃者役には裏向きでパーツカードを配布しておきます。
その後目撃者役だけが容疑者カードの中からランダムに選ばれた犯人の顔を5秒間で記憶し、自身のターンが来た際に配布されていたパーツカードを1枚表にし、書かれていた顔のパーツについて口頭の説明のみで似顔絵探偵に伝えていきます。
全てのパーツについての説明が終わった後、似顔絵探偵が似顔絵を元に容疑者カードの中から犯人を見つけ出せたら似顔絵探偵と最も有益な説明をしてくれた目撃者に得点が入ります。
プレーしていく中でどんな似顔絵になるのか笑えるパーティゲーム要素を含みつつ、しっかりと勝敗があるのでバランスよく楽しめるのが魅力的なゲームです。

作者
前田部長 & おーつぼじゅうじん  
発売年
2015
メーカー
ジョイントゲームファクトリー  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る