ボードゲーム紹介
南国の太陽の下で観光スポット作り!

マカバナ

遊べる店舗

南国の島を舞台にした、エリアマジョリティ系ゲームです。

プレイヤーはマカバナ諸島の開発プロジェクトの責任者となり、最も素晴らしい観光地を作ることを目標にしています。各ラウンド中、プレイヤーはいくつかの行動から1つを選んで実行出来ます。プレイヤー達はカードを複数枚使用してどのエリアに何をするかを決めますが、そのカードの内1枚を他のプレイヤーに公開しなければなりません。その後、決められた行動を実行する前に、全プレイヤーは任意の場所にティキ像を設置することが出来ます。自分の行動を邪魔されないようにしたり、カードから他プレイヤーの行動を推理して邪魔をすることもできます。その後、可能な行動を実行してゲームが進んでいきます。ゲーム終了時に自分の建てたコテージなどから点数を得て、一番勝利点を持っていたプレイヤーの勝利です。

行動をカードで表すことで、その一部から行動を先読みして邪魔をすることができるという面白いシステムのゲームです!南国気分でサクッと遊べます。

ゲーム名
MakaBana 9つのビーチに囲まれた島
作者
Francois Haffner  
発売年
2003
メーカー
ArclightGames / アークライトゲームズ(日本)  Sweet games  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る