ボードゲーム紹介
今度は寿司職人のゴキブリが大活躍!

ごきぶり寿司職人

ダイスを振ってお題通りのタイルをめくることを目指すスピード系ボードゲームです。

色が表示されたダイスと寿司に関連したモノが表示されるダイスを同時に振ってその目に表示されたものが全く関係ないタイルをめくります。正解だとダイス目に表示されたものとぴったりのものが出てきます。正解したプレイヤーは獲得したタイルをめくった状態のまま自分の前に置きます。

もし自分の前に置かれているタイルを取る条件でダイスの目が表示された場合、真ん中に置いてある寿司職人のコマをとり、「キュッ」と音を立てて対象のタイルに書かれた動物の名前を答えます。正解した場合は魚コインを1枚受け取ります。もし他のプレイヤーに寿司職人のコマ取られて正解された場合は、相手に獲得したタイルを渡さなければなりません。

先に4枚のお魚コインを集めたプレイヤーが勝者です。

購入はこちら

ゲーム名
KAKERLAKEN SUSHI
作者
Thierry Chapeau  
発売年
2019
メーカー
Drei Magier / ドライマギア (ドイツ)  メビウスゲームズ  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

プロジェクトL

ピースを獲得し、枠にぴったりはめてパズルを完成させていく拡大再生産パズルゲームです。

自分の番では以下のアクションから好きな組み合わせで3回アクションを行います。

A.作りたいパズル枠を場から取り自分の前に置く。
B.1マスのピースを取る。
C.手持ちのピースを1つ戻し、代わりに戻したピースのマス数プラス1マスまでのピースを取る。
D.自分の前のパズル枠に手持ちのピースを置く。
E.自分の前の各パズル枠にそれぞれ1つずつピースを置く。(このアクションのみ1手番に1回まで)

パズルの枠が全て埋まったら完成で、示されている得点とピースを得ることができます。
完成させたパズルの合計得点が高いプレイヤーが勝利です。

パズルを完成させると使ったピースは全て手持ちに戻ってきて、さらに新しいピースがもらえるので、どんどん使えるピースの数が増えていってパズルが完成させやすくなっていきます。
パズルにぴったりハマった時の爽快感と使えるピースの数が増えていくワクワク感を味わえるゲームです。

このゲームを詳しく見る