4月27日(土)〜5月6日(月)のGW期間はハイシーズン料金となります。詳しくはこちらをご覧ください。
ボードゲーム紹介
"QuizKnock"×"JELLY JELLY GAMES"のワードゲームが誕生!!

限界しりとりパーティー!

「しりとり」に文字数制限と制限時間をつけたら...文字数の縛りやカードの効果を使ってさらに「しりとり」を楽しく遊べるワード系のボードゲームです。

各プレイヤーは3枚ずつの数字カードを手札として持ち、スタートします。専用のタイマーアプリにアクセスし、人数分のタイマーを表示させて遊ぶことができます。

自分の番が来るたび、手札から1枚の数字カードをプレイしながら、しりとり形式で一つ前の単語に続く、かつその数字カードの文字数の言葉を答えましょう。
自分の手番中は持ち時間が減り続け、答えることができたらタイマーを止めて次のプレイヤーの手番になります。また、手札が全て尽きた場合、手札が3枚になるように補充を行います。
一連の流れを繰り返し、持ち時間が0になったプレイヤーは脱落していきます。最後まで持ち時間が残っていたプレイヤーの勝利です。

数字カードにはイベントが発生するものもあり、相手の手札を1枚抜き取ったり、山札から2枚新たに数字カードを加えたり、使用したプレイヤーが「ん」で終わる単語を答えなければならなかったりといったカードがあります。

また1対1で遊ぶエキスパートルールもあり、より難しいゲームに挑戦することも可能です!!

購入はこちら

作者
QuizKnock  
発売年
2019
メーカー
JELLY JELLY GAMES / ジェリージェリーゲームズ(日本)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

ミュージアムサスペクツ

博物館に残された手がかりを頼りに16人の容疑者の中から犯人を見つけ出す推理ゲームです。

16人の容疑者の中から、犯人または犯行グループを見つけ出しましょう。
自分の手番では、手がかりカードをめくってヒントを確認します。
その後、手元の調査チップから1枚選び、最も疑わしい犯人の上に置きます。
6ラウンドくり返したらゲーム終了となります。
正しい犯人タイルの上にチップを置けていたらチップの値が得点となります。
最も得点の高い人が勝利です!

他の人が置いたチップから犯人を予想したり、他の人を誘導したりと、手軽に推理が楽しめるゲームです。

このゲームを詳しく見る