ボードゲーム紹介
建設、奉納を繰り返し、神の怒りをかってしまわないように勝利をめざそう!

デウス

6角形のタイルを並べてプレイする「デウス」
建設、奉納をしながら勝利を目指します。

2人から4人用ゲームで、ゲーム終了時に最も勝利点を得たプレイヤーの勝利となります。初期の建物コマとお金、木材などのリソースを持ってゲーム開始です。このゲームは人数によってボードの大きさが変化します。自分の手番では建設または奉納を必ず行う必要があります。勝利点を得る方法が複数あり、建設した建物の効果や、ボード上にある蛮族の集落を攻撃したとき、各リソースの最多所持者などがあり、さまざまな戦略が必要となります。

どの建物をどこに建設するのか、ゲーム終了時にどの程度のリソースを保持しておけばいいのかなど、考えるポイントが多くあるため、やりごたえのあるゲームとなっていますが、基本的なアクションは単純ですのでルールは簡単です。いわゆる重ゲーをプレイしてみたい方にオススメのゲームです。

購入はこちら

ゲーム名
Deus
作者
Sébastien Dujardin (セバスチャン・ドゥジャルダン)  
発売年
2014
メーカー
Hobby Japan / ホビージャパン  Pearl Games(ベルギー)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

プロジェクトL

ピースを獲得し、枠にぴったりはめてパズルを完成させていく拡大再生産パズルゲームです。

自分の番では以下のアクションから好きな組み合わせで3回アクションを行います。

A.作りたいパズル枠を場から取り自分の前に置く。
B.1マスのピースを取る。
C.手持ちのピースを1つ戻し、代わりに戻したピースのマス数プラス1マスまでのピースを取る。
D.自分の前のパズル枠に手持ちのピースを置く。
E.自分の前の各パズル枠にそれぞれ1つずつピースを置く。(このアクションのみ1手番に1回まで)

パズルの枠が全て埋まったら完成で、示されている得点とピースを得ることができます。
完成させたパズルの合計得点が高いプレイヤーが勝利です。

パズルを完成させると使ったピースは全て手持ちに戻ってきて、さらに新しいピースがもらえるので、どんどん使えるピースの数が増えていってパズルが完成させやすくなっていきます。
パズルにぴったりハマった時の爽快感と使えるピースの数が増えていくワクワク感を味わえるゲームです。

このゲームを詳しく見る