ボードゲーム紹介
魔王、それは悪魔全てを統べしもの。

デモンワーカー

悪魔を面接して雇用し、効率良く人間をさらって武具を集めるワーカープレイスメントゲーム。

プレイ人数3〜4人のワーカープレイスメントゲームです。持っているワーカー(悪魔)を職場カードに派遣させることによって資材やEP(エビルポイント)が獲得できたり、新たに悪魔を雇用することができます。全員がパスをしたらラウンドが終了し、5ラウンドが終わった時にEPが一番多いプレイヤーが勝者となります。
悪魔たちの様々な能力を上手に使って、魔界獣にその経営手腕を知らしめましょう!

購入はこちら

作者
黒田尚吾(グループSNE)  
発売年
2016
メーカー
グループSNE  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

ライナー・クニツィアのキングダム

領地を奪い合い、誰よりも豊かな土地に自分の城を建てることで、多くの税金を集めることを目指します。プレイヤーは城とタイルを配置し、収入を得ることを目指します。しかし他プレイヤーからの妨害で、徴税が出来なくなる可能性があります。規定ステージ終了時点で、一番お金を稼いだプレイヤー勝利します。

ライナー・クニツィアが手掛けたタイル配置ゲームです。クニツィアお得意のジレンマもあり、短時間で遊べるゲームになっています。

このゲームを詳しく見る