ボードゲーム紹介
引き際も肝心!ジャングル探検チキンレース!?

コスタリカ

遊べる店舗

コスタリカは多くの種類と数の動物を発見して行った探検家が勝利するセットコレクションのゲームになります。

ジャングルには森や湿地、高地のタイルがあります。その場所によってタイルをめくって現れる動物が異なるので色んな場所に足を踏み込んでみましょう。ただし、めくったタイルの中には危険な蚊が混じっていることもあります。これを2枚開けてしまうと強制的に探検は終了してしまいます。

この危険度をくぐり抜けるにはヒントがあり高地>湿地>森の順で危険な蚊が出てくる確率が違うのでそれを踏まえてプレイすると良いでしょう。各探検家は最大6回の動物を見つけるチャンスがありますので道が分断される前に、全種類の動物をできるだけ多くコンプリートしましょう!

購入はこちら

作者
Matthew Dunstan  
発売年
2016
メーカー
GP / ジーピー(日本)  Mayfair Games  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

ライナー・クニツィアのキングダム

領地を奪い合い、誰よりも豊かな土地に自分の城を建てることで、多くの税金を集めることを目指します。プレイヤーは城とタイルを配置し、収入を得ることを目指します。しかし他プレイヤーからの妨害で、徴税が出来なくなる可能性があります。規定ステージ終了時点で、一番お金を稼いだプレイヤー勝利します。

ライナー・クニツィアが手掛けたタイル配置ゲームです。クニツィアお得意のジレンマもあり、短時間で遊べるゲームになっています。

このゲームを詳しく見る