ボードゲーム紹介
最高のローマを作る

シティ・オブ・ローマ

遊べる店舗

4×4の建物タイルをローマで建てろ!カードドラフト&タイル配置系ボードゲームです。

プレイヤーはスタートプレイヤーから順番に5つのマスのあるアクションタイルに自分のコマを置いていきます。皇帝コマに近いマスから順番に建物タイルを獲得することができます。ただし皇帝コマに近いプレイヤーは建物を建てるための資材や、追加のアクションが少なくなっています。建物タイルを獲得した後手札にある建物タイルを建設することが出来ます。建物タイルは自分の前に4×4に収まるように建設しなければなりません。建物は直接得点に関係するものや、資材や、追加のアクションなどの効果のあるものがあります。16ラウンドプレイし、最終的に一番得点を稼いでいるプレイヤーが勝利となります。

購入はこちら

ゲーム名
THE GREAT CITY OF ROME
作者
Claus Stephan  Martin Hoffmann  
発売年
2018
メーカー
ABACUSSPIELE/ アバカスシュピール(ドイツ)  Z-Man Games(カナダ)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

プロジェクトL

ピースを獲得し、枠にぴったりはめてパズルを完成させていく拡大再生産パズルゲームです。

自分の番では以下のアクションから好きな組み合わせで3回アクションを行います。

A.作りたいパズル枠を場から取り自分の前に置く。
B.1マスのピースを取る。
C.手持ちのピースを1つ戻し、代わりに戻したピースのマス数プラス1マスまでのピースを取る。
D.自分の前のパズル枠に手持ちのピースを置く。
E.自分の前の各パズル枠にそれぞれ1つずつピースを置く。(このアクションのみ1手番に1回まで)

パズルの枠が全て埋まったら完成で、示されている得点とピースを得ることができます。
完成させたパズルの合計得点が高いプレイヤーが勝利です。

パズルを完成させると使ったピースは全て手持ちに戻ってきて、さらに新しいピースがもらえるので、どんどん使えるピースの数が増えていってパズルが完成させやすくなっていきます。
パズルにぴったりハマった時の爽快感と使えるピースの数が増えていくワクワク感を味わえるゲームです。

このゲームを詳しく見る